栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

トヨタノアハイブリッドをお買い上げいただきました。

2016.02.07

 みんなのミニバン、トヨタノアハイブリッドをお買い上げいただきました。
3列目シートまでしっかり使えて、荷物も運べて。
アルヴェル(アルファード、ヴェルファイア)のような押しの強さはないけれど
毎日の暮らしにしっかり寄り添う”普段着のミニバン”です。
20160130_093736
ちょっと写真が暗いのが申し訳ないのですが、ボディカラーはダークシェリーマイカメタリック。
光の当たり方によって茶系にもゴールドにも、そして紫がかっても見えるという不思議なボディカラー。素敵です。
20160130_093659
この80型になって、ノアVOXYにもハイブリッドが設定されました。
総重量2トンを超えるボディですが、リッター23キロの低燃費で走らせます。
20160130_093747
新型ステップワゴンのような縦にも横にもひらくバックドアはありませんが
大きく上に開く一枚ドアのバックドアはヒサシの役割にもなりますので
荷物の出し入れにはすごく便利です。
20160130_093728
お客様(女性。2児のお母様)のご感想
”前に乗っていた某ホ〇ダのミニバンより一回りコンパクトで運転が楽です。”
ご主人名義でお買い上げいただいたのですが、じっさいにお子様の送り迎えやら
毎日の足として運転するのは奥様。
このパターンは実は非常に多いです。
大昔のマークツー3兄弟ではありませんが、いまのトヨタにはノア、VOXY、エスクァイアという
ノア3兄弟とでもいうべき5ナンバーミニバン3兄弟が存在します。
傍目には単に販売チャネルで分けてるだけのようにも見えますが、
VOXYは、ママよりむしろパパ寄りの”男のミニバン”路線。
エスクァイアはちょっとかしこまった”高級ミニバン”路線。
そして、もっともカジュアルで”普段使い”寄り。
スタンダード路線ど真ん中なのがこのノアではないでしょうか?
”ミニバン”というと、クルマ好きのお父さんが我慢をしいられつつ買うクルマというイメージがありますが、そんなことはないんですよね。
子供が成長した時、何の車でお出かけしたかは忘れても、どこへだれとお出かけしたかは
忘れない。これって、クルマ好きなお父さんにとってもステキなことですよね。

お買い上げありがとうございました。
ハイブリッドの点検整備もどうぞ相馬自動車商工におまかせください。






取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.