スタッドレスタイヤはじめました。

相馬自動車商工では恒例のスタッドレスタイヤシーズン先取りキャンペーンが
始まりました。
現在店内こんな感じ

例によってブリヂストン、ヨコハマ、グッドイヤーの3社のタイヤを展示中です。
当社的にはブリヂストンはプレミアム、ヨコハマはスタンダード、グッドイヤーはバリューという位置づけです。
冬山には行かない。雪のあるとこには行かない。と割り切れる方にはバリュープライスの
グッドイヤー。そして、雪山上等。毎年アイスバーンにケンカ売ってますみたいな方には
完全武装のプレミアムタイヤのブリヂストン。そして、雪が降っても街乗りくらいはしないと。
の方にはまん中取ってヨコハマと。
3社三様、魅力あふれるスタッドレスタイヤをご用意いたしました。
そしてそのヨコハマタイヤから朗報

サイズ限定ではありますが、ヨコハマアイスガード6とアイスガードIG91を値上げ前の
特価にてご奉仕中。
ただし、大変心苦しいのですがあと2日。9月末日までがご予約期限となっております。
告知が遅れてしまったことをお詫び申し上げます。
なお、9月を過ぎても当社でスタッドレスをお買い上げのお客様には
タイヤ組み替え4本、バランス調整フロント2本をサービスさせていただきます。
まだ汗ばむ季節ですが悪いことは言いません。
とりあえず買っておきましょう。
最後に、これだけはお伝えしときます。
毎年のことですが、12月を過ぎると当社はスタッドレスタイヤ履き替えラッシュをむかえます。
が、作業員にも作業スペースにも限りがあります。
突然のご来店でもお待たせしません。といきたいところですが無理なこともあります。
11月15日までにはスタッドレスタイヤに履き替えてください。
”今年はいつ降るの?”って、それがわかれば・・・・・・ねぇ?
11月15日までにスタッドレスタイヤに履き替えを!
こちらもキャンペーン中です(笑)

当社レンタカーのハイゼットスローパーを大放出いたします。

福祉車両をお探しのお客様に朗報!
当社で福祉車両レンタカーとして活躍してくれていたハイゼットスローパーを大放出いたします。


ダイハツにはタントにもスロープ車がありますが、大きな違いはここです↓

実はこのハイゼットスローパーには折り畳み式のリヤシートが付いてます。
これがなかなかのミソでして、このシートを使えば介添えの方がここに乗って
3人プラス車いすの方1人の合計4人でのドライブも可能。
もちろんこのシートを畳めば広大な車いすスペースを有効利用していただけます。
最近増えてきたリクライニング式の車いすにも対応いたします。

LEDヘッドライト、スマートアシスト標準装備で運転者様の安全を守ります。


当社のレンタカーでしたので6か月ごとの定期点検は欠かさず行っておりました。
またご納車時にはウインチ、スロープ、固定装置など架装部分の点検もきちんと行って
ご納車させていただきます。
今新車で福祉車両を注文すると3-4か月待ちはあたりまえ。
使いたいときに使えないということにもなりかねません。
今回新型のハイゼットスローパーに入れ替えが決定いたしましたので
しあわせな一名様にお譲りいたします。
当社レンタカーとして現在も稼働中のため走行距離は伸びる場合があります。
_________________________________________
令和3年式ダイハツハイゼットスローパー4WDオートマ走行約10,000キロ
折り畳み式リヤシート、スマートアシスト、CDチューナー、電動式車いすウインチベルト
(リモコン式)ボディカラー:ファインミントメタリック
車検2年付消費税込み乗り出し価格:1,810,000円
(車両本体価格は消費税非課税となります)

 

遅ればせながら。

最近町の自動車整備工場でこんな看板を見たことありませんか。

このミドリの看板なのですが通称認証看板というやつでして、
相馬自動車商工のような自動車分解整備業を営む事業者にはこの関東運輸支局の認証
が必須となります。
細かい話はともかく、認証を取得するためには事業場の面積やら国家資格をもった整備士の人数やら必要な工具やらが細かく定められてます。
実はこの度この認証基準が新しく増えまして、”特定整備制度”というやつが追加になりました。
最近のクルマに装備されているいわゆる衝突被害軽減ブレーキやレーンキープ機能用のカメラ位置の調整などを行う資格が新設されたというわけです。
どこの整備工場でも同じですけど、講習を受けたり試験を受けたり必要な整備機器をそろえたりしてようやくこの特定整備電子の認証看板をいただくことができました。
これでダイハツスマートアシストの整備もトヨタセーフティセンスの整備もおまかせください。

とはいえよく見るとこの看板には”自動運行装置を除く”って書いてますよね。
近い将来自動運転のレベル5あたりが実現した日にはまた新しい認証資格が新設されるのでしょう。
そのときは・・・・・・また頑張って資格取得します!

エアコンの冷えが悪くなったと感じたら・・・・おススメします!

エアコン整備の新兵器が相馬自動車商工に登場。
その名も”ザ・エコマックス”。
夏のクルマ屋さんあるあるなのですが、エアコンの吹き出し口に手をかざして
’なんか冷えないんすよね”
”いやいや、こんなもんでしょ”
”そうすかね。前はもっと冷えたのに・・・・・・”
”とりあえずガス1本入れときますから”
こんなやりとり。
エアコンガス(冷媒)はガソリンとちがって、使えば減るというものではありません。
凝縮と膨張をくりかえしながらエアコンシステム内を何度も何度も循環してます。
循環をくりかえすうちに水分を含んだり目に見えないゴミを含んだりして汚れます。
これをそのままにしておくと冷媒の圧縮効率も悪くなるし、配管の腐食を招いたりと
良いことはありません。
さらに冷媒は減らない。とはいっても、実際は配管のつなぎ目などから少しづつもれて減ります。
ぶっちゃけ、減ります。最大1年で8%減るそうです。
減る→冷えない→1本(200グラム)単位で補充する(ガスに混じった不純物や水分はそのまま)
毎年毎年こういうやり取りを目にするうちに、エアコンガスをきれいにしたい。
エアコントラブルを予防したい。という思いがわきまして。
今回エアコン整備の切り札”エコマックス”導入に至りました。

いかついよね。これ。
デザイン的にも野暮ったいというか、妙に迫力があるというか。
まあ、整備機器ですので、デザイン家電じゃないんでその辺はご勘弁を。

エコマックスを接続したら冷媒の種類とコンプレッサーオイルの種類を選んでスタートします。

車に入っているエアコンガスを全部回収し、水分や不純物をクリーニングして車に戻します。
その時に回収したガスの重さを計りますので、既定の量までグラム単位で
充填することができます。
もはや1本(200グラム)単位ということはありえません。
(ガスの入れすぎはコンプレッサーの圧縮効率を下げて冷えを悪くします)

なお、ガスを補充するときにはエアコン潤滑剤を充填します。
ただのコンプレッサーオイルよりも潤滑性能、気密保持能力にすぐれた隠れた名品です。
で、どういうお客様におススメかというお話ですが、
なんとなくあまり冷えない。もっと効いてもいいのに。とお感じのお客様すべてです。
エアコンガス代、潤滑剤代金、作業工賃すべて含んで税込11,000円でご提供させていただきます。
軽自動車もトラックも同一料金です(ただし作業時間には差があります)
完全にエアコンシステムが壊れてからではあまりに高額な修理になります。
エアコンにほどこすことができる予防整備だとおもえば試す価値は大いにあります!
どぞ、お気軽にお申しつけくださいませ。
エコマックスによるエアコンガスクリーニングをよろしくお願いいたします。

ダイハツ元気フェアのご案内

こんにちわ相馬自動車商工です。
秋のダイハツ元気フェアのご案内です
新車のご納車が遅れに遅れてお客様にご迷惑をかけっぱなしで申し訳ありません。
ダイハツではありませんが一部メーカーの一部車種で受注ストップとか
納車1年待ちとかよろしくないニュースが流れてます。
けど、ダイハツの一部の車種(ミライースやムーヴ)などは比較的早くご納車できるものもありますよ。
また、まるで買う気はないけど参考までに見てみるか。っていう感じで全然オッケー。
いつかお車の買い替えを検討していただく時のご参考のためにで結構です。
どうぞ見に来てください。
と言いつつも9インチナビを装備したお買い得なロッキーなども
ご用意させていただきました。
こころゆくまで見て、乘って、どうぞ元気になってお帰りくださいませ。
ご来場のお客様に速乾&カラッと除菌 台所用食器洗い洗剤マジカをご用意。
ここでしかもらえない元気フェアバージョンです。
どぞ、マジカをゲットしてまずは食器洗いから元気になってください。


____________________________
ダイハツ元気フェア
令和4年9月10日より19日まで開催
(10.11.18.19日はお休みです)
展示予定車
ムーヴキャンバス、ハイゼットトラックジャンボ、ロッキーハイブリッド、タントウエルカムシートリフト、コペンGRスポーツ
ハイゼットトラックジャンボ以外はご試乗いただけます。

 

 

空調吹き出し口切り替えができない件。

空調吹き出し口切り替えができないとのことでご入庫のダイハツブーン。
マニュアルエアコン車の空調吹き出し口の切替えはこんな仕組みになってます。

空調切り替えダイヤルは画像の赤いケーブルと青いケーブルにつながってます。
内気外気の切り替えは赤いケーブル。吹き出し口は青いケーブル。
レバーを操作したり吹き出し口切り替えダイヤルを回すと
絶妙にとりまわされたケーブルがこのエアコンユニットのフラップを動かして吹き出し口を切り替えます。
オートエアコンでも基本的に仕組みは同じ。
この切り替えをサーボモーターで行っているだけです。
今回の修理のご依頼は、シンプルに”吹き出し口の切り替えがきかない”
というものでした。
お客様いわく”何か月も前にカップに入れたみそ汁をこぼした”とのこと。
状態としてはフラップにつながっている青いケーブルが外れているだけですので
これをはめ直して終了。
ではありません。

このカップホルダーに立てておいたみそ汁を何かの拍子にばしゃっとこぼして
矢印からダクトを通って

エアコンユニットの吹き出し口切り替え用のフラップまで到達していました。
で、みそ汁が乾いて固まるとこのフラップを固着させて

結果このケーブルが動かなくなります。
が、もちろん内部でそんなことが起きているとは知る由もないお客様は切り替えダイヤル
を動かします。
ダイヤルによって動かされたケーブルが固着したフラップを動かせるわけもなく
〇の部分から外れてしまいした。
ここまで分解すると〇部分でケーブルをはめ直してもすぐ外れちゃうのが理解できると思います。



たかがみそ汁。されどみそ汁。
事故(?)は一瞬だったのでしょうが原因を特定して修理するとなると、ここまでの分解が必要です。
いや、今回はこのまま固着した部分を清掃することで復旧できましたが
場合によってはエアコンガスや冷却水を抜いてエアコンユニットを外して清掃。とか
ひどいときはエアコンユニット交換。とか。
まあ、考えたくもないですが、実際ない話でもないです。
偉そうに記事を書いていますが、正直私も内部でこんなことが起きてるとは思ってませんでした。
今回の件は大変勉強になりました。
ところで、みそ汁はやばいよという話ではなくて、甘いもの、乾くとべたべたする飲み物
全般をこぼすと非常によろしくないそうです。
いつもお世話になっている栃木ダイハツのT氏は”水くらいなら・・・・・・”と言ってましたが。
どちらにせよ大量に内部にこぼすのはもってのほか。
お互いに気を付けましょう。

アトレーRS新古車大放出!

こういうのがほんとのお買い得。
当社で半年間展示試乗車として活躍してくれた
アトレーRSを大放出いたします。
このアトレーはいわゆる”新古車”なんですけど、新車で注文しても4か月くらいお待たせ
してしまうこのアトレーをすぐに手に入れるまたとないチャンスです。


グレードは最上級グレードのアトレーRS,しかも4WD当然CVT
ボディカラーは燃えるオレンジ”トニコオレンジ”。
両側パワースライドドアは予約ロック解除機構付。
ダイハツが持てる力を出し切った渾身の先進安全技術をフル搭載。
ダメ押しでACC(前車追従式クルーズコントロール)
とLKC(レーンキープコントロール)も標準装備。

フルフラット化が可能な荷室兼リヤシートはユーザー様の工夫次第で第三の居場所化することも
可能です。
私はこれを”道の駅車中泊仕様”と呼びたいです。

しかし、この豪華装備で軽バンですよ。4ナンバーですよ。
ダイハツさんどうかしちゃんたんじゃないの?ってくらい豪華な軽バンです。

ごらんのとおりナビ穴がブラックホール化されているのでこのままじゃいかん。
ということで、ナビ、ドラレコ前後、フロントドアバイザー、フロアカーペット
ナンバーフレーム、ETC、そしてスタッドレスホイールセットまで装備して
すぐ旅立てる仕様でご提供させていただきたいと思います。

気になるお値段は税込総額1,917,000円!
安い。安すぎます。マジで。
ちなみに同じ仕様を新車で手に入れるより約28万円も安い。
しかもこの記事を見て秒でお買い上げいただければ8月中のご納車も可能かと。
さあさあ、時間はお金じゃ買えません。
4か月待って約28万円高く新車を手に入れるか。
今すぐこのアトレーを手に入れてかけがえのない楽しい時をエンジョイするか。
決して損はさせませんとだけ申し上げておきますです。
________________________________________
令和4年1月登録ダイハツアトレーRS 4WD 走行10キロ
車検令和6年1月30日まで。
ボディカラー;トニコオレンジメタリック
オートエアコン、バックカメラ、スマートアシスト(ACC,LKC付)
消費税込み販売価格1,917,000円
ダイハツメーカー保証を継承してご納車となります。
またナンバープレートは取り替えますのでご安心ください。

夏季休業のお知らせ。

いつも相馬自動車商工をご利用いただきありがとうございます。
8月11日より15日まで夏季休業とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

お休み中万一のトラブルの場合はフリーダイヤル0120-62-0608までご連絡ください。
転送電話にてご対応させていただきます。
8月16日より通常営業いたします。
では良い夏休みを!

パナソニック10インチナビをアウトレット価格で大放出!

夏休みのお出かけにギリ間に合うかも!
ということでめったに出ない当社の訳あり商品を限定一名様に大放出いたします。
これだ。↓


写真の絵面の悪さはご容赦いただくとして、まぎれもない新品未開封のパナソニック製カーナビ
F1X10HDをアウトレット価格で放出いたします。
このナビはね。すごいんですよ。
通称飛び出すナビと呼ばれる迫力のフローティングマウント。
手前にせり出す装着方で存在感120パーセントのカーナビです。
そして異次元のHD画質で、地図もエンタメも10インチの大画面にドーンと写し込みます。
その鮮やかさ半端ないHD画質です。
スマホやタブレット感覚で指二本でのピンチイン、ピンチアウト操作にも対応。
オーディオ的にはハイレゾ音源をそのままのクオリティで楽しめます。
こんな説明じゃわかんねえぞという方は、すみません。
こちらをご覧ください↓
https://panasonic.jp/car/dl/catalog/navi/Synthesis.html

今回はネットでの価格などを参考にさせていただきお値段を決定させていただきました。
取付工賃、取り付けキットなどすべて含んで税込160,000円でご提供させていただきます。
高い?うそ。絶対お安いです。自信あります。
限定一名。売り切れちゃったらこの価格はもう出せません!
我こそはと思うお客様。これを見たら秒でご連絡くださいませ。
なお、ウエブカタログやパナソニックのサイトをご覧いただくと
フローティングマウントの特性上適合の微妙な車種も存在します。
俺のクルマに付くの?
ていうお客様、ぜひいちどご相談くださいませ。

メーカー保証+2年の長期保証もプレゼント。
価格コムじゃこうはいかんでしょ(笑)

新型ムーヴキャンバス発表展示会のお知らせ。

待ちに待った新型ムーヴキャンバスが相馬自動車商工にやってまいりました。
来る8月6日土曜日、一日限りですが新型ムーヴキャンバス発表展示試乗会を開催いたします。

このように女子力高めのキャンバスですが、ホントは男女問わずかわいがっていただきたい。
というわけで相馬自動車商工的には走りにこだわるGターボを展示車としてセレクトしました。
ターボエンジン搭載車はキャンバスとしてはラインナップに初登場。
何が違う?どう違う?は乗ってのお楽しみ。
試乗に出かけたら車を返すのが嫌になるくらいの居心地の良さ+頼もしい走りを
ぜひご体感ください。

ちなみに試乗車として新色のシトラスイエロー×ホワイトパール2トーンをセレクト。
黄色ナンバーとのマッチングも最高なおススメボディカラーです。
ご来場のお客様にはムーヴキャンバスオリジナルティッシュをプレゼント。
たくさんのお客様にお会いできるのをうちのキャンバスも楽しみにしてますよ。
_______________________________________
新型ムーヴキャンバス発表展示試乗会
8月6日土曜日一日限りの開催となります。