タグ別アーカイブ: ダイハツ

電動ロッキー、カミングスーン!

出るぞ出るぞと騒がれていた通称電動ロッキーですが、出ます。
今年中に出ます。
11月中に出ます。
まぎれもない電動車です。でも電池切れの心配はノープロブレムです。
ちょっと前の言葉で言う”レンジエクステンダー”という電動車になるのでしょうかね。
エンジン、あります。でも発電専用です。
エンジンの力は100パーセント電池のために使われます。
発電用オンリーのこの1200CC3気筒エンジン、なんとダイハツの新開発です。
気合い入ってますよね。
排気量も気筒数も同じですが、決してN社のエンジンの流用ではありません。
ダイハツではこの電動車を”e-SMART  HYBRID”と呼んでます。
ダイハツは”スマート”という言葉が好きですね。

どこが変わったの?って、電動車のグリルはレクサスっぽい格子のグリルです。
けど、大きく変わったのはもちろん中身ですよ。
乘ってみたいですよね?
わたしも乗ってみたいです。

相馬自動車商工ではさっそく電動ロッキーの試乗車を導入予定。
10月1日〜11月30日まで試乗予約キャンペーンを行いますよ。
新型ロッキーをご試乗予約→ご試乗→ご成約いただいたお客様に、ワイヤレス・チャージャーをプレゼントいたします。ご試乗はハイブリッドでもガソリン車でもOK。
ぜひ奮ってご試乗ご予約を!
なお、相馬自動車商工では来る11月27日(土)には新型ロッキーの展示会を予定しておりますよ。
どぞ、お楽しみに。

ダイハツ”愛の先どり秋祭”のご案内

ダイハツ秋のイベントのご案内です。
ダイハツの愛あるイベント”愛のダイハツ先どり秋祭”

愛その1
今流行りの車中泊にぴったり。人気再燃か?のウエイクお買い得仕様あります。
買うと結構高いくつろぎパック他を装着して197,414円のお買い得となっております。
個人的にかなり触手の動く一台です。ぜひご検討を!

愛その2
ハイゼットシリーズ(トラックとカーゴ)にはお好きな用品4万円分の愛が付いてきます。

愛その3
人気の軽自動車タフト、キャスト、キャンバスにはお好きな用品10万円分の愛が。

愛その4
そして小型車のトールとブーンには用品15万円分の愛が付いてきます。
なんか、愛の安売り。たたき売りっていう感じですが。
お金で買える愛もあるってことでご勘弁を。

さらに相馬自動車商工からは無料の愛をご提供。

見て↑
ご来場のお客様に愛をこめて
宮城県仙台市トレボン食品”伊達サイダー”(伊達政宗をモチーフにした地サイダー)
ほか東北3県名産品をプレゼント。
お醤油、米菓子などなど、なーんにも買わなくてもご来場いただいたことに愛と感謝を込めて
さしあげます。
プレゼントは数に限りありますが、お車のご購入台数は無制限(笑)
フェア開催は9月4日(土)〜12日(日)まで。
ただし、5日と12日は日曜のためお休みです。
どうぞ寄ってって!

コペンロス。からの…。

先日のブログでもお伝えしました通り平成26年から約7年間、当社の試乗車として走りの楽しさを皆様にお届けしてきた試乗車のコペンが次のオーナー様のもとへと嫁いで行きました。当社は今コペンロスとも言うべき状態。お客様に気に入ってもらえて嫁いでいったのはすごく喜ばしいことなのですが、小さいボディのくせに、展示場で人一倍のオーラを放っていたコペンがなくなるのは一抹のさびしさを覚えます。ということで、本日はこの7年間の思い出を写真で振り返ってみたいと思います。

…。こうしてみると、つくづくコペンは映えるクルマだったなあ。

なんか、このままってのも寂しいなぁ。

というわけで、コペンロス状態からの朗報です!

これを見よ

ロス状態からの脱却を目指して、すでに時期コペンを発注済。転んでも?ただじゃ起きませんよ(笑)

グレードにもご注目。

当社戦闘配備予定は令和3年9月某日を予定してます。またしても試乗車としてお客様にコペンの楽しさを発信してまいりたいと思っております。

どーぞご期待くださいませ!

 

最近お買い上げいただいたお車をご紹介します。

ではさっそく。ホンダN-ONEです。

当社としては初のN-ONE。グレードはターボエンジン搭載のプレミアムツアラー。オリンピックナンバーに間に合わせるという条件でお買い上げ頂いたのですが、お約束に間に合ってよかったです。

実は今のN-ONEは二代目なのですが、そもそもモデルチェンジに気づいてない方も多いのでは?というくらい、初代と二代目の違いが見当たりません。

今回ほんとに偶然に初代N-ONEがご入庫しましたので、並べてみました。

 

 

 

どっちがどっち?というくらいよく似てます。実は初代と二代目では共通した外板を使っている部分もあるようです。

いにしえのN360をモチーフにしたデザインは、おおきく変えたらN-ONEじゃなくなってしまいますからね。

しかしこのおクルマ、ぱっと見ほど丸くないし、低くもありません。しっかりと居住性を確保した上でN360を思わせる親しみ安い魅力的なデザインだと思います。

しかしこのN-ONE、ブリティッシュグリーンのボディカラーと相まって、なんだかミ○っぼさも感じませんか?

 

例えばこのリング状に光るウインカーとか、オシャレですよね。

お買い上げありがとうございました。

初めての軽自動車ということでしたが、以外によく走るでしょ?またご感想をお聞かせくださいね。

続いてはハイゼットカーゴです。

ハイゼットカーゴからのお乗り替えですが、違いはもちろんスマアシとこのLEDライトです。

使い慣れたおクルマでも中身はどんどん進化しています。さっきのN-ONEではありませんが、慣れた使い勝手そのままに、進化した安全装置装着車に乗りかえていく。こういうのもありだと思います。

スマアシはお守りです。スマアシが作動するような目に合わないということはお守りが効いている、安全運転ができているということです。

お買い上げありがとうございました。どうぞご安全に!

(さらに…)

ダイハツ”結構アツいヨ!”フェアのご案内。

相馬自動車商工独自企画の第一弾、

結構アツいヨ!フェアのお知らせです。夏も終盤、でも暑さはまだまだ本番。な時期に、話題のトールやダイハツ軽福祉車両に乗れちゃう展示会を開催いたします。

トールは最高級グレードのカスタムḠターボをご用意。

たかが1000㏄、たかがミニバンと思ってるお客様にこそ、このグッとくる感を体感していただきたいです。

個人的にこの1000㏄ターボを

“エモターボ”と呼んでおります(笑)

また、相馬自動車商工らしく、ハイゼットスローパーの試乗体感もできちゃいます。車いすでのご乗車(お乗せする方も乗せられる方も)福祉車両取扱士がしっかりご説明いたします。

ご購入を検討されている施設様、車いすのご家族がいらっしゃるお客様もお気軽にご体感くださいね。

開催期間は

8月23日(月)から8月28日(土)まで

たくさんのお客様のご来店を、感染対策をしっかりやってお待ちしております。

(本文中の画像はイメージです)

 

 

 

最近お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介。

最近売れないんですよ。と言いつつ更新をさぼっていたのも事実です。申し訳ありません。
ではさっそくいってみましょう。

ダイハツミライースをお買い上げいただきました。
まさにこのおクルマがキャリアカーから大地に足を下ろす瞬間をスナップしました。
お買い上げいただいたのは当社と協力してお仕事をさせていただいている法人さまです。
ミライースは今や軽自動車のネオスタンダード。
安く、軽く、小食で働き者。
コスパ最高のビジネスパートナー。軽自動車界のスーパーカブです。
お買い上げありがとうございました。今後もお互い協力し合って良いお仕事をさせてください。

続いてご紹介するのはロッキーです。

グレードは最高グレードのプレミアム。
イメージカラーのコンパーノレッドとブラックマイカの2トーンは
これぞ”ザ・ロッキー”というべきボディカラー。
トヨタの兄弟車にはこのボディカラーは存在しません。

↑オプション装着のスタートスイッチカバー。
”スタート・ユア・エンジン!”の掛け声とともにプッシュしたくなります。

↑レーシングマシンのようにハンドルに集中した操作スイッチ類。

↑すっきりとビルトインされたドラレコ本体。と
ETC↓

↑シートヒーターとUSBコンセントはセンターコンソールに装備。
このロッキー、うれしい仕掛けがたくさんで、ご自分の好みに合わせてセットアップする
楽しみがあります。
メーターの表示デザインも4種類の中から選べます。
運転すると必ず目にする場所なので気分に合わせてデザインを選べるのは結構うれしいのではないでしょうか。
マツダのコンパクトカーからのお乗り替えだったのですが、ちょっと見晴らしがよくなった運転席の
気分はいかがでしょうか。
お買い上げありがとうございました。

ワゴンRです。
初心者ドライバー様の初めての愛車としてお買い上げいただきました。
パールホワイト、アルミ、ナビ、バックカメラといった人気の装備全部入りできっと
ご満足いただけたのではと自負しております。
こういうおクルマはどこにでもありそうで実は見つけるのが難しいのですよ。
今回は当社ユーザー様からの直接下取り車を待ったなしでお買い上げいただいちゃいました。
ホームぺージでご紹介する間もありませんでしたよ。
おクルマ、特に一物一価の中古車選びは勢いが大事。
自分が気に入ったおクルマは他の誰かにとってもお気に入りであること。
そして中古車の場合同じ車は無いということを(我々もですが)お忘れなく。
お客様の勢いのあるご決断は吉と出ましたよ。お買い上げありがとうございました!

で、最後にご紹介するのがこのおクルマ。

どこかで見たようなこのおクルマもバイクやスポーツカーを愛するユーザー様のもとで
第二の人生を歩き始めましたよ。
平成26年式ダイハツコペンローブ、ボディカラーはトニコオレンジメタリック。
CVT,ダイヤトーンサウンドナビ、ETC,走行25000キロ車検2年付。
タイヤはポテンザRE003を装着しております。
お値段は・・・・・もちろん内緒の適正価格。
”軽の2シーター”とのリクエストにしゃれで”軽トラですか?”と返したら
展示場のコペンを指さして”これ!”
ということで電光石火の勢いで商談成立。
相馬自動車商工はうれしいコペンロス状態となりました。
お買い上げありがとうございました。もう二度と出てこない(かもしれない)軽オープンスポーツ。
飾っとくのも良いですけど、せっかくですからぜひ切れ味鋭い走りをご堪能ください。楽しいよ!

愛のダイハツ夏フェア開催のお知らせ。

ダイハツの夏、相馬自動車商工の夏。
というわけで、夏を先取り!なイベントのお知らせです。題して”愛のダイハツ夏フェア”

今年の夏もお買い得車種をどどーんとご用意してお客様のご来店をお待ちしております。
タント、タントカスタム、そしてロッキーご成約のお客様に10万円分の用品をどどーんとプレゼント。

さらに、車種グレード限定ではありますが、
最大191,856円お買い得な限定車ラインナップもご用意。
この、切れの悪い数字が逆にダイハツの本気を感じませんか?

ご来場のお客様を手ぶらでは帰しません。
今回フェアではアイラップとコラボした、その名も”愛ラップ”をプレゼント。
ないしょですけど、車なんか買わなくても差し上げますからね。
タント、トール、コペンの試乗車をはじめ豊富なラインナップの展示車や、相馬自動車商工ならではの
福祉車両の試乗車もご用意してご来店をお待ちしております。
フェア開催は6月5日(土)〜6月11(金)まで。(12日13日はお休みです)
6日の日曜日にはスマアシスマパノ体感会も開催いたします。
マスク着用の上ご来場をお待ちしております。

最近お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介。

ムーヴキャンバスです。
相馬自動車商工ではこのベージュ×パールホワイトの2トーンカラーがキャンバスの一番人気。
GメイクアップVSという特別仕様。
ベースのGメイクアップリミテッドに2トーンカラーを標準装備(これだけでこのグレードのもとがとれちゃいます)さらにメイクアップリミテッドではオプション扱いだったウオームパックを標準装備。
ということで、もはやこのVSを買わない理由が見当たりませんよね。

ということで、その分装備品をちょっと豪華に。8インチのスタンダードなびを装着しました。

このナビは起動時にキャンバスの画像が浮かび上がるという専用品。
後付けナビとは一線を隔す特別感あふれる仕様です。
ユーザー様はめでたくこの春新社会人となった18歳。
お気に入りのキャンバスで通勤も楽しんでいただけたら嬉しいです。
お買い上げありがとうございました。

つづいては

ワゴンRです。
定番のブラック。この現行ワゴンR、なんとマニュアル車の設定があるんですよ。

車=オートマのこの時代にワゴンRにはマニュアル車の設定があります。
”ワゴンRのマニュアルは意外と売れる”とスズキのセールスさんが言ってましたが、
そりゃ他にないんだから売れるでしょうよ。
いや、他がやらないことをやるというのがスズキの哲学か。
などと、このお車を見ていろんな深いことを考えてしまいました。
が、お客様にとってはマニュアルが好き、ワゴンRが好き。だけで十分です。
気に入った一台を見つけることができて私もうれしいです。
お買い上げありがとうございました。

スズキつながりでもう一台。


マニュアル車と言えば、キャリイ農繁仕様をお買い上げいただきました。
ダイハツじゃないの?って。
いやいやお客様のご希望ご要望に合わせるのがこちらの使命ですから。
お客様がスズキと言えば、もちろんスズキを販売させていただきますよ。

オプションの4枚リーフを装着して、”ザ・農業仕様”となりました。
悪路あぜ道どんと来い。戦闘準備?完了です。
なお、このキャリイにもしっかりとセーフティーサポートが装着されております。
踏み間違い、踏み忘れはオートマ限定ではありませんからね。
このキャリィが日々のお仕事のまさにタフギヤとなってくれると私もうれしいです。
がんがん使い倒して、メンテナンスは当社におまかせくださいませ。
お買い上げありがとうございました。

ダイハツ工業様、栃木ダイハツ様から表彰をいただきました。

いつも相馬自動車商工をかわいがっていただきありがとうございます。
ちょっと遅くなりましたがお礼とご報告です。
昨年はコロナ禍にもかかわらずたくさんのお客様にダイハツ車をお買い上げいただき
ありがとうございました。
おかげさまで今年もダイハツ工業様、栃木ダイハツ様から表彰をいだだきましたので
ご報告させていただきます。

ダイハツ工業(メーカー)の奥平社長の名前が入った優秀販売店賞です。
わたしたちは車のメンテナンス業務を柱に事業をさせていただいているのですが、
車を良く知る立場だからこそ、車の代替え、ご購入をお勧めするのも仕事だと思っております。
大変な一年ではありましたが、2020年も品質に優れ、コスパの良いダイハツ車をたくさんのお客様にお買い上げいただきました。
でも、お買い上げいただいてからが本当のお付き合い、わたしたちの腕の見せ所だと思ってます。
せっかくお買い上げいただいたダイハツ車を末永くご愛用いただけるお手伝いをさせていただきます。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

↓普段お付き合いさせていただいている栃木ダイハツ様(販売会社)からも表彰をいただきました。

営業担当者様、サービスフィールドマン様、業販支援室の皆様のご協力のおかげ、
そして何よりもダイハツ車と相馬自動車商工を気に入って下さったお客様のおかげです。
本当にありがとうございました。

”感謝”純米酒。そして”益々繁盛”のマス(笑)
おいしいお酒は社長が代表して(自宅で)いただきましたよ。

今年も一人でも多くのお客様にダイハツ車と相馬自動車商工の魅力を発信してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介。

コロナ禍にもかかわらずたくさんのお客様に相馬自動車商工でおクルマをお選びいただきました。
感謝を込めましてご紹介させていただきたいと思います。

ダイハツアトレーです。当社でのアトレーの販売は私の思い出せる限りでは初なのではないでしょうか。
このブログの過去記事をひっくり返してもおそらく見当たらないのではと思います。
実はこのアトレーはダイハツ軽自動車のハイエンドモデルともいえる一台で、豪華すぎる装備と
独特のエンジン、ミッション、足回りのレイアウトで、ミライースなどの量産モデルとは一線を隔します。
バイク(自転車)やアウトドア好きのご夫婦が”主に奥様が使う”とのことで選ばれたのですが、メッキの加飾を
大量に入れたえエクステリアはご主人の趣味が色濃く出てますよ。
特にフロントグリルに2本のメッキガーニッシュが取り付けられているのは純正部品ではありません。
オーナーのご主人がネットを検索して探し出してきた一品なのですが、実に違和感なく収まっていると思いませんか?取り付けを担当したメカニックも、”これはいい”と絶賛しておりました。
最近車中泊がちょっとしたブームだそうです。
自転車を積んで全国各地のイベントまで自走し、車中泊で前泊を楽しむ。
お風呂はその土地土地の温泉を堪能し地のものをふんだんに使った料理を堪能し、アトレーの中で
ウクレレでも弾いて・・・・・・。サイコーですよね。
お買い上げありがとうございました。
こういうクルマは使い倒してなんぼ。ぜひぜひお楽しみくださいませ。


続いてはタフトです。
迫力ありますよね。メッキパック+クロムプラン+サイドドアガーニッシュ+
ドアミラーガーニッシュ・・・・・・と、上のアトレーに負けず劣らずこちらも迫力のメッキてんこ盛り。
正直ブラックマイカのボディカラーとこのメッキ三昧は大いにアリだと思いませんか。
ハマーH3みたいな迫力があります。
丸目のハスラーは、どんなにいじってもミニFJクルーザーみたいにかわいくなっちゃうのに対し、
こちとらはこういうイカチィ路線がばっちり決まります。
展示場を見に来ていただき、迷われた挙句にタフトに決めていただきました。
お買い上げありがとうございます。どうぞ”迫力ある”カーライフを(笑)


続いてはこちらも展示場をご覧いただいて決めていただいた一台。ミライースです。
とにかく買いやすく、乗りやすく、維持しやすくということでお勧めは絶対この一台。
上の2台が”軽もここまで・・・・・・”といういい意味でてんこ盛り感が魅力だったのに対し、
ミライースは”必要なものだけを詰め込んだシンプルさ”が身の上の一台です。
軽自動車はカーマニアのためだけのものじゃないですからね。
”乗れればいい。ただし安心安全に”というご要望にしっかりとお応えできる一台です。
私的にはクルマ選びをシンプルに。そして満足を最大限にしてくれる頼もしいクルマだと思ってます。
かずある自動車販売店の中から当社をお選びいただき感謝しております。
どうぞ安心安全なカーライフをお送りください。全力でサポートさせていただきます。


そしてもう一台。コンパクトSUVのロッキーです。
とにかく紺色が好きで、ボディカラーもレーザーブルーと迷われたみたいですが、
清潔感があってちょっとヨーロッパ車みたいな雰囲気のあるこのパールホワイトとブラックの2トーンは
ステキですよね。
こちらは迫力ある走りが魅力な一台です。
はじめて乗ると”ぐわっ”と加速する感じに面喰らいます。
たかが1000CC 、たかが3気筒ではありません。
とにかくアクセル踏むのが楽しい。加速がキモチイイ。ちょっと右足が誘惑に負けそうになります。
これ、絶対ご体感いただきたいです。ダイハツ先進の安全技術を詰め込んでSUVにしては買いやすい価格を実現したロッキー。実はたいへんたいへんダイハツらしい一台ではないでしょうか?
お買い上げいただいたお客様にもご満足頂いていることと思いますがいかがでしょうか。
トヨタの某兄弟車もかなり好調みたいですが、そもそもロッキーとは顔が異なります。
この顔にピンと来たら、ダイハツロッキーをよろしくお願いいたしますです。
お買い上げありがとうございました。