タグ別アーカイブ: 中古車

程度良好お買い得!ワゴンRが入荷しました。


われながら良いおクルマだなと思います。
相馬自動車商工の新入荷中古車ワゴンR FXです。
まずは画像を見てください。

当社ユーザー様からの直接買取車です。
かつて当社で新車でお買い上げいただいたおクルマがこうして戻ってまいりました。
なので、きちんと点検整備させていただいて2番目の幸運なユーザー様に販売させていただきます。
現行型からすると2世代前のワゴンRになるのですが、
このころのワゴンRは原付バイクみたいにふらっと乗れる気軽さと、人も荷物も運べるユーティリティーが
魅力でした。
FXというこのグレードは、言ってみれば定番グレードみたいなもので
気軽さとユーティリティーを求めるワゴンRファン(?)に人気があったグレードです。

室内も新車同様というわけにはいきませんが
使用感も少なく、たばこ臭もありません。
(前オーナー様は非喫煙者)
少なめの走行距離と、フランス車みたいなブルーメタリックのボディカラー。

バリ山のタイヤとキレイなエンジンルーム。
どーです?
買わない理由がないでしょ?

408,000円でこのワゴンRがお客様のものに!
ただし、限定一名様、早い者勝ちですよ。
たくさんのお問い合わせをお待ちしております。


平成23年式スズキワゴンR_FX_2WD
走行43,000キロ
純正CDラジオ、運転席助手席エアバッグ、ABS、リモコンキー
ワンオーナー、ユーザー買取車
車検二年付消費税込み乗り出し価格_408,000円

超おススメ!ワゴンRスティングレーが入荷しました。


生きのいい中古車が入荷しました。
みんなが欲しがるパールホワイトのワゴンRスティングレー。
しかもグレードはTグレード。トルクの立ち上がりも鋭いターボエンジン搭載車です。



写真いっぱい載せちゃいますね。
かなりいいですよ。これ。
型式的にはいっこ前のワゴンRMH34型なのですが、こっちのほうが好き。という人多し!
LEDのデイタイムライトとか15インチのアルミとか、高級グレードらしく、装備は充実。
さらに

レーダーブレーキサポートも装備。
65歳以上のお客様名義でお買い上げいただければ中古車でもサポカー補助金がもらえます。

ホントに止まるのか?
ってことで、ダイハツのスマアシ体感キットをつかって実証実験を行いましたよ。
もちろん結果は◎。
ダイハツとちがってピピピピっと警告音が鳴ったら間髪入れずに制動が始まるという感じですが
しっかりとついたて手前40センチくらいで止まりました。

ナビ、ETC,バックカメラ。
と現代の軽自動車に求められる三種の神器も装備。
ステアリング部のパドルによるマニュアル感覚のシフトチェンジも楽しめます。

エコ運転をするとメーター証明が緑色になるアンビエントメ―ター(っていうの)
を装備。スズキお得意のISG(モーター機能付発電機)によるマイルドハイブリッド搭載。
スマートキーによるプッシュスタート機能も付いてます。
はっきり言って、買わなきゃ損。
オレが買わなきゃ誰が買う!
な勢いでご来店くださいませ。


平成27年7月登録スズキワゴンRスティングレーT オートマ(2WD) 色パールホワイト
レーダーブレーキサポート、ナビ、バックカメラ、ETC、15インチ純正アルミ、運転席シートヒーター
走行83000キロ 当社ユーザー様からの買取車。
車検2年付消費税込み乗り出し価格576,000円

程度の良いミライースが入荷しました。

個人的には名車だと思っているのですが、初期型のミライースが入荷いたしました。
発売当時の燃費30キロっていうのは衝撃でしたよね。
”小さく、安く、燃費良く”これがミライースに込めたダイハツの思いだったのでしょうが、
当時のエコカー市場をけん引した偉大なおクルマです。
アルトエコとのし烈な燃費競争も記憶になまなましいです。
そんな初代ミライース。相馬自動車商工でもかなりの数をお買いあげいただいたのですが、
7年の時を経て当社に戻ってきてくれました。

グレードはベーシックグレードのL。
現行型ミライースのようにスマートアシストは搭載されませんが、速度が時速7キロに下がると
エンジンを停止させる”先走りアイドリングストップ”←私が考えた名称です(笑)
によってカタログ値リッター30キロの驚異の好燃費をたたき出します。
わたしはこのミライースを運転して実測でも33キロの燃費をたたき出したことがありますよ。

当時のダイハツの低燃費技術をつめこんだ先進のKF型エンジン。
ハイブリッド機構を持たないため、コスト的にも◎。
”みんなのエコカー”のキャッチフレーズはまだ記憶に新しいです。

シンプルきわまりないインパネ周りですが、運転席助手席エアバッグ、ABSなどの安全装備と
エアコン、CDデッキ、パワーウインドウなどの快適便利装備はしっかりと装備されております。

走行距離はなんと14000キロ!
まだまだこれからって時に当社に戻ってきてくれました。

このミライース。運転した第一印象は、とにかく軽い。
サクッとウエハースみたいな運転感覚です。
ウソじゃありません。運転してみてください。
軽く回るエンジン、軽く動く車体、実際730キロの車両重量は燃費貢献度大であります。
現物はフロント周りに修復歴がありますが、当社にてしっかりと修復、その後もお客様に続けてお使いいただいておりました。
車体周りの傷はもちろん無傷とは言いませんが、いわば”正しい傷”がついております。
(いたずらとかじゃなく、通常の使用で仕方なくついてしまう傷です)
だれにでもおススメできるミライース。
原付バイクみたいな感覚で使い倒すもよし。
マニアックにいじり倒すもよし。
お安くご提供させていただきますので素材の良さを生かしてお楽しみいただければ幸いです。


平成25年式ダイハツミライースL(2WD)ボディカラーシルバー
エアコン・運転席助手席エアバッグ・ABS・CDデッキ・エコアイドッル
ワンオーナー・ユーザー買取車
走行14000キロ・フロント部分に修復歴あり。
車検2年付消費税込乗り出し価格361,000円

 

 

程度良好。ホンダインサイトが入荷しました。


極端なクサビ型ボディで空力性能をアピール。
ルーフからボンネット先端まで一直線に直滑降で滑り落ちるライン。
後方視界を確保するためのエクストラウインドウ付のリヤハッチ。

デジタル+指針式のハイブリッドメーター。
昔夢見た未来の車はこんな感じだったよなぁ。
こういうのをレトロフューチャーっていうの?
この2型のインサイトには、ハイブリッドがまだ”未来”だったころのにおいがします。



発売当時一瞬ですがプリウスの販売台数を抜いて、世界一売れてるハイブリッドに
君臨したこともあるこのインサイト。
クールなたたずまいとは裏腹にホンダのど根性を感じる歴史に残る一台ではないでしょうか。


平成23年式ホンダインサイトG
走行98500キロ・ナビ・バックカメラ・ETC・素性のはっきりした当社ユーザー様よりの買取車です。
車検2年付での税込乗り出し価格は47万円でいかがでしょうか。
実物は当社展示スペースでいつでもご覧いただけます。
お問い合わせお待ちしてます!