栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

ダイハツVS&スマートセレクション発売記念フェア開催!

2014.05.13

 5月のイベントのお知らせです。
今度の土日(5月17,18)と、その次の土日(5月24,25)の2週にわたりまして、
ダイハツVS&スマートセレクション発売記念フェアを開催いたします。
 ダイハツのムーヴシリーズ(ムーヴ、ムーヴカスタム、ムーヴコンテ)にスタイリッシュな個性をプラスしたVSシリーズ、スマートアシスト
、スマホナビにスーパーUV&IRカットガラスなど、スマートな機能をプラスしたスマートセレクションシリーズ。
ダイハツの特別仕様車を展示いたします。
ご来店のお客様にはご来店抽選会のイベントあり。
フェア当日ダイハツ新車をご成約のお客様には、フルーツたっぷりのマンゴープリンをプレゼント!
・・・・・・。
そして、相馬自動車商工独自企画といたしまして、
前回のイベントでもご好評いただきました”オイル交換1000円(税別)”フェアを同時開催いたします。
オイル交換だけでもご来店オッケー!
もちろん抽選会にもご参加いただけます。
ミライース、タント、ムーヴのダイハツ3トップもご試乗いただけます。
ご来店のお客様に損はさせません!
ご近所お誘いあわせの上、どうぞご来店ください。
お待ちしております!
20140508073715745_0002 20140508073715745_0001 20140508094202931_0001



 

 

相馬自動車商工ツーリング部発足か?

2014.05.06

 ゴールデンウイーク、いかがでしたか?
相馬自動車商工では最近バイクが熱い!というわけで、ゴールデンウイークの貴重な一日を利用いたしまして
相馬自動車商工ツーリング部(仮称)の第一回ツーリングが開催されましたのでご報告いたします。
2014-05-03 12.36.20
2014-05-03 11.35.11
やっぱりツーリングはこうじゃなきゃね。というピーカンの空の下、福島県会津方面の、行けるとこまで。
というアバウトなプランでスタートしたツーリングですが、
自分でいうのもなんですけど、非常に”旅”感のある良いツーリングができました。
この写真は”和泉田橋”という名もなき橋の上で撮影したのですが、
なんというか、山、川、風、この空気感を私のシロート写真で表現するのは無理がありますかね。
手前からメカニックM氏のCB、そしてメカニックO氏のスズキDRZ、そして一番先頭にちいちゃく写っているのが私のF800S。
奥会津地方はゴールデンウイークでもまだ桜は八部咲き。
2014-05-03 13.03.46
どーですか。これ。
この桜を見るためだけにここまで走って来ても損しません。
地元ではお花見の時期に実際に”桜を愛でる”なんてことはなかなか時間が取れないのが実情でして、
まさかこの時期に満開一歩手前の桜をじっくり眺めることができるとは思いませんでした。
幸せです。
2014-05-03 13.05.43
まあ、休日まで社長に付き合っていただいたM氏とO氏に感謝しつつ、
次回はもっとこなれたツーリングをと心に誓ったわけです。
お疲れ様でした!
(お昼に飲んだノンアルコールビールは、美味かった)

ダイハツサインポールをいただきました!

2014.04.26

 このたびめでたくダイハツ工業様と栃木ダイハツ様よりダイハツサインポールを頂戴いたしましたので、ブログでもお披露目させていただきます。
ダイハツサインポールとは?言ってみれば街道沿いのちょっと大きなダイハツの販売協力店に立っているあのでっかい”D”マークの
付いた看板です。
昔々日本の景気が良かったころは、ダイハツは大盤振る舞いでこのサインポールを配った(?)らしいのですが、
最近の経済情勢ではメーカーも厳しい。販売会社も厳しい。われわれ販売協力店はもっと苦しい。
というわけで、年間目標台数をクリアした販売協力店だけには何とか栃木ダイハツの業販担当営業マンが上に稟議を出してくれる。という状況らしいです。
私個人的には”ありがとう祭り”を始めた5年前より密かにこのサインポールを狙ってはいたのです。
だから、このサインポールをいただけるというお話を頂戴した時には、それはもう、二つ返事でサインポールの設置をおねがいしたわけです。
2014-04-09 12.48.06 2014-04-11 07.17.15 2014-04-14 07.14.04
このサインポールを設置するために、展示場のコンクリートを一部はがしたわけですが、
コンクリートの厚みはおよそ20センチもあったそうです。
敷地全体ではそうとうコンクリートを消費しただろうな。というのが今回設置工事を担当してくれた看板屋さんの弁。
2014-04-25 10.56.26
ミライース、ムーヴ、タント、ハイゼットと、ダイハツの鉄板ラインナップが車名表示板に並びます。
2014-04-25 11.49.46 2014-04-25 12.04.00

当たり前ですが、この”D”マーク、近くで見るとえらくでっかいです。
2014-04-25 14.29.53
ついに、完成!
”DAIHATSU相馬自動車商工”と言い切っちゃってますが、大丈夫でしょうか(?)
2014-04-25 19.07.31
夜はこんな感じ。
ダイハツのエコカーにちなんだつもりはまったくありませんが、
照明はもちろんエコなLEDです。

素敵でりっぱなサインポールを建ててくださったダイハツ工業さまと栃木ダイハツさま、
そして施工を担当してくださったアーバンアドのKさまに心より感謝申し上げます。
”看板倒れ”にならないようにエコで魅力的なダイハツ車を心を込めて販売してまいります。
ありがとうございました。

ラパンショコラをお買い上げいただきました。

2014.04.24

 このお車をお買い求めくださったお客様は、あまり他のお車との比較をしません。
燃費が良いお車は他にもありますし、室内がもっと広いお車もあります。
お値段だって、お安いお車は他にも多いです。
でも、大抵このお車をお買い求めになるお客様は、このお車に一直線です。
このお車の名前は、ラパンショコラ。
普通車に負けないようにと”頑張った感”が感じられないのがこのお車の良いところ。
いや、この顔、このスタイルの縦横比は、むしろ軽自動車ならではの持ち味かもしれません。
2014-04-23 07.41.28
見慣れることはあっても、見飽きることのないこの顔を見てよ。
2014-04-23 07.41.44
Xグレードにしか設定のない自慢のツートンルーフ。
2014-04-23 07.41.59
このツートンルーフは、一般の鈑金工場と同じように、塗装職人が一台一台マスキングして手塗りするという
手の込んだ生産方法です。
こういうお車を見ていると、つくづく、車という魅力的な商品に携わることができてよかったと思います。
”車で出かける”というより”ショコラと出かける”
そういうドライブは、良いことしか起こらない。
そういう予感がしませんか?
お買い上げありがとうございました。



 

営業時間変更のお知らせ。

2014.04.17

 いつも相馬自動車商工をご利用いただきありがとうございます。
明日4月18日は社員研修のため夕方5時までの営業とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ロータス中古車保証の取り扱いを始めました。

2014.04.13

 中古車にも、保証がほしい!
多くのお客様がこんなご希望をおもちだと思います。
もはや我々自動車販売業にとっても、”売りっぱなし”はNGワード。
お客様の信用を失いかねません。
ということで、相馬自動車商工では、ロータス中古車保障”shugo-cin”(守護神)の取り扱いを開始しました。
20140118173516594_0003
shugoーcinなら、中古車をお買い上げいただいたときに特に心配な
”エアコン、ミッション、エンジン”をしっかり保証いたします。
ハイブリッド車でもエアサス車でもご加入いただけるプランをご用意。
もちろん外車でもオッケーです。
走行15万キロまでのお車ならご加入オッケー。
加入期間も1年と2年コースからお選びいただけます。
”俺のは壊れないから。”
と思いたいそのお気持ちは、わかります。ええ、わかりますとも。
だけどね、心配させるわけではありませんけど、車っていつかは壊れるんです。
出先で故障なんかしたら
買ったお店を恨みたくなるそのお気持ちも、わかります。
だからこそこの、転ばぬ先のロータス中古車保証shugo-cinを、おすすめさせていただきます。
お気軽にお問合せください。

注)このshugo-cin取り扱い開始により、従来のBCNオークネット保証の新規ご加入の取り扱いを休止させていただきます。
(保証修理のみ承ります)。



久しぶりの自動車修理ネタ

2014.04.13

 というか、修理がどうのこうのというより、このお車をご覧ください。
2014-04-05 07.15.29
タクシーじゃありませんよ。個人様所有のお車です。
抜群の程度の良さ。
レストアなんてもちろんされていません。
昭和56年式クラウン(GS110型)です。
2014-04-05 07.15.45
電車フォルムとでもいうのでしょうか?
思いっきり内側に入ったタイヤがむしろクール。
8Jのホイールを入れてローダウンして。
なんて考えるのは、むしろシロート。
プロフェッショナルは(?)このままゆるゆるフワフワ堂々とこのクラウンを
これ見よがしじゃない風に転がす(片手ハンドルが妙に似合いますよね、この車)
のが風流というものでしょう。
2014-04-05 07.16.11
当時の先進装備てんこ盛りのインパネがまぶしいです。
私は特にこれが気に入りました↓。
2014-04-05 07.16.45
ステアリングコラムの上にちょこんと載ったシフトインジケーター。
カワイイです。
我々のミッションは、この110クラウンの車検整備をして路上復帰させること。
とはいえ、抜群の保存状態の良さで、現代のお車と変わらない感じで車検整備を進めることができました。
整備を担当したのは、このクラウンよりも若い昭和62年型の室井メカ。
お疲れ様でした!
もうすぐ平成の道路をこのクラウンが走り始めますよ。

ハイゼットトラックVSをお買い上げいただきました。

2014.04.11

 軽トラにも特別仕様車は存在いたします。
ということで、ダイハツハイゼットトラックの特別仕様車”VS”をお買い上げいただきました。
ゴージャスになったこの面構えを見よ。
2014-04-04 11.43.17
いかがでしょうか?
普通のハイゼットトラックとはちょっと異なる面構えにお気づきでしょうか?
このメッキグリルこそ、”ゴージャス”軽トラハイゼットトラックVSの最大の外観上の特徴です。
2014-04-04 11.43.08
ストロング防錆を施した荷台や、作業等を標準装備するのがこのVSの特徴です。
が、もっと大きな特徴は、これで標準車との価格差は、なんとゼロ円!
ということではないでしょうか?
これじゃ標準車を買う人がいなくなっちゃうよ。って、まあ、そのとおりであります。
この特別仕様車VSの登場は、事実上のマイナーチェンジといっても良いでしょう。
逆にいうと特別仕様車というのは値段も”特別”高くなるのが普通ですから、
このVSは大変なお買い得バージョン。ダイハツの良心を感じないわけにはいきません。
”軽トラが安い”を標榜する(?)相馬自動車商工といたしましては、もちろん頑張ってお値引きさせていただきましたよ。
ちょっと目立つこの特別仕様車VSが、お客様のビジネスを”頭一つ抜け出た”ものにしてくれることを願ってやみません。
お買い上げありがとうございました。

日産ノートをお買い上げいただきました。

2014.03.30

 アラウンドビューモニター、いいですね(´∀`)。
日産ノートをお買い上げいただきました。
2014-03-22 08.17.17
グレードはノートの最上級グレード”メダリストエマージェンシーブレーキパッケージ”
コンパクトなボディ、燃費の良いエンジンとミッション。
そのほかに緊急時の自動制動装置エマージェンシーブレーキパッケージと
アラウンドビューモニターなどの安全装備をてんこ盛りした究極のノートです。
”使われないことが一番の幸せ”なエマージェンシーブレーキパッケージに対して、
ぜひ積極的にお使いいただきたいのが、もちろん”アラウンドビューモニター”
2014-03-22 08.18.06
自分の車を上からみた画像ととバックカメラの画像で、車庫入れや縦列駐車を強力サポート。
”ホントはこういうのが欲しかった”っていう人、案外多いのではないでしょうか?
2014-03-22 08.18.29
日産のエラいところは、こういったエコや安全に必要な装備を、ベーシックカーであるノートに装備したところですよね。
コストダウンと装備の充実のせめぎ合いは大変かもしれませんが、これは立派なご提案商品です。
”高くなるから省く”のではなく、”高くなってもそれだけ価値のある装備をご提案する。”
これが現代の自動車メーカーの正しい方向かと思います。
走りはエコスーパーチャージャーのおかげか、発進時から太めのトルクでレスポンス良く車速をのせてくれます。
運転しやすくて、走りにストレスがなくて、しかも燃費が良い。
小さいからとか安いから。まあ、それも含めてですが、でもそれだけじゃないホントの意味でのベーシックカー。
初心者さんからベテランドライバーさんまで、こういう車を欲しいと思っている人は、実はかなりたくさんいらっしゃるのではと思います。
2014-03-22 08.17.38
屋根が長い伝統的な2ボックススタイルで、後席の居住性も〇です。
お買い上げありがとうございました。
長いドライバー人生の中ではじめてのオートマ車とのことですが、運転にはもう慣れましたでしょうか?
ほんとに良いお車です。
どうぞ末永くご愛用ください。
全力でサポートさせていただきます!

 

お待たせしました!ハスラー試乗車を導入しました。

2014.03.24

 待つこと3ヶ月。
やっとこさスズキハスラーの試乗車が相馬自動車商工にやってまいりました。
2014-03-22 14.35.00
これ、まぎれもなく当社の試乗車ですよ!
グレードはハスラーG(2WD)
ボディカラーは、ハスラーのイメージカラーとでも言うべき
パッションオレンジとホワイトルーフの2トーンです。
”FJクルーザー風味の背の高いワゴンR”では断じてありません。
ポップで可愛らしい外観にばかり目が行きますが、
背高のくせにグラグラ感のない乗り味は、新しい軽自動車の世界を感じさせてくれますよ。
2014-03-22 14.35.14
ワゴンRよりも旅を感じさせてくれるスタイルや内装は、大変に〇です。
季節も暖かくなってまいりましたし、新感覚軽自動車のハスラーで、お出かけしてみてはいかがでしょうか?
いつでもご試乗いただけますので、ぜひお気軽にお申し付けくださいね(´∀`)。

取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.