栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

フィットハイブリッドをお買い上げいただきました。

2014.02.16

 11月にご注文いただいたホンダフィットハイブリッドをついにご納車させていただくことができました。
長らくお待たせしてしまいたいへん申し訳なく思っております。
2014-01-27 10.41.31
2014-01-27 10.40.03 2014-01-27 10.41.56 2014-01-27 10.42.10 2014-01-27 10.42.18 2014-01-27 10.41.12 2014-01-27 10.40.40
お買い上げいただいたお客様は編成6年式のお車からのお乗りかえ。
こうしてみると、ハイブリッドであるということ以外にも、通信機能付きのカーナビ、タッチパネルのエアコン操作部などに隔世の感があるかもしれません。
最近の車は平成6年頃に比べると、外観上のかっこよさよりも、乗り降りのしやすさ、視界の良さ、圧迫感の少なさなどに
こだわった、“使いやすさ”を重視した車が増えたような気がします。
このフィットも低く、幅広くという一昔前のかっこよさの文脈ではなくて、使いやすさを重視しつつホンダらしいこだわりを表現した感じで、かなり好感が持てます。
個人的にはこのサイドの前下がりのキャラクターラインがドアミラーの下あたりでカクっと折れ曲がるところなんて、しびれます(笑)。
あと、斬新で嫌味のないホイルカバーのデザインとかね。
燃費もホンダの第2世代ハイブリッドi-dcdは、トヨタ陣営と肩を並べるまでの好燃費を獲得しております。
マニュアルミッションとの組み合わせも面白そうです。

ご納車の時オーナー様が今までお乗りになっていた平成6年式とお別れしがたそうにしていた姿が印象的でした。
でも、私はこのフィットハイブリッドは、きっと次のパートナーとして、十分以上のご満足を提供できると確信しておりますよ。
お買い上げありがとうございました。
精一杯アフターサービスに努めます。

栃木ダイハツ販売協力店大会に出席しました。

2014.02.16

 先日の全国ピット店大会に続きまして、栃木ダイハツ様のご招待で栃木ダイハツ販売協力店大会に出席させていただきました。
2012年よりも大きな成果を目指して、昨年一年間頑張ってまいりましたが、なんとか今年も販売目標クリア。販売協力店大会ご招待にあずかることができました。
 昨年一年間ダイハツ車をご愛顧いただきましたお客様、そしてダイハツ車の販売、アフターサービスに力を尽くしてくれた当社スタッフにこころより感謝申し上げます。
2014-02-11 16.10.33 2014-02-14 18.10.07
軽自動車は、今年も大激戦です。
ダイハツばかりでなく各社魅力的な車種が目白押しです。
相馬自動車商工ではタント、ミライース、ムーヴの主力3車種の試乗車を取り揃え、ダイハツ車の魅力を
お客様に肌で感じていただけるように頑張っていこうと思います。
また、今年も展示会などの各種イベントを通じて、ダイハツ軽自動車の魅力をお客様にアピールさせていただきます。
どうぞ今年も相馬自動車商工とダイハツ車をよろしくお願いいたします。
2014-02-14 18.09.55

全国ダイハツベストピット店大会に出席しました。

2014.02.09

 おかげさまをもちまして、相馬自動車商工はダイハツベストピット店の認定を受けることができました。
これは平成25年1月から12月の間にダイハツ新車を24台以上販売した業販店が認定されるものです。
昨年一年間ダイハツのお車をお買い上げいただいたお客様と、ダイハツ車をおすすめしてくれた当社スタッフにこころより感謝申し上げます。
2014-02-05 13.12.19
2014-02-05 14.50.04
会場では優秀販売店の表彰と、新規認定店の表彰も行われました。↑
2014-02-05 14.38.41 2014-02-05 14.38.14
ダイハツ工業(メーカー)の三井社長、伊奈会長もご出席。
ことしのダイハツは、わくわくする車を出します!とのこと。
新型コペンのことを言ってるのでしょうか?期待しましょう。
懇親パーティーのメニューです。
みんなで分け合って。というわけにもいきませんので、ここは私が代表していただきました(笑)。
2014-02-05 16.52.11
森永卓郎さんの講演会、アトラクションで栗田貫一さんの物まねライブステージなどなど、
楽しませていただきました。

私たち相馬自動車商工は総勢12名のスタッフでなんとか基準台数の24台を売り切りました。
しかし、全国の販売店の中にはたったひとりで、この倍以上の台数を販売する社長さんもいらっしゃいます。
まず台数ありきでは決してありませんが、これからも、日々の暮らしにジャストフィットする使いやすいダイハツ車を
自信をもってお勧めし、また、ダイハツ車のアフターサービスにまい進してまいりたいと思います。
繰り返しになりますが、去年一年間ダイハツと相馬自動車商工をご愛顧いただいたお客様に、こころより
感謝申し上げます。
ありがとうございました。




エンジンリフレッシュの取り扱いを始めました。

2014.02.09

 長年お使いになった愛車の燃費悪化やアイドリング不調にお悩みではありませんか?
最新のエコカーは良いけど、買い換えるとなるとなかなか・・・・・・。
まだまだ愛着のあるこの車に乗り続けたい。
そんなお客さまのために、相馬自動車商工ではエンジンリフレッシュの取り扱いを
始めました。
エンジンリフレッシュ、何ぞや?
ホントに効果あるの?
というお客様。
エンジンリフレッシュは、洗浄剤をエンジンの吸気側からミスト状にして吸わせることで、吸気ポート、吸気バルブ、
スロットルボディの汚れを取り除くものです。
実際当社所有の日産テラノ(平成3年式!ディーゼルエンジン)に施工してみたのですが、
まず、アクセルを踏み込んだときのエンジンの”つき”がよくなりました。
(踏んだ分だけダイレクトに加速するということね)
遠い昔、新車でこれを購入したころを思い出しましたよ。
20140207185741557_0001
20140207185741557_0002
エンジンリフレッシュの施工レクチャーを受ける
当社和泉メカと阿久津メカ↓(本人の顔が写ってませんが、本人の自家用車を教材に施工の練習をしました)
114026 114013
吸気マニホールドから直接クリーナーを吸わせるのが、ミソ。
体感した本人のご感想は
“軽-く回る感じ”
とのこと。
この手の商品は、なんとなく効いてるかな?
的なまゆつば商品も多いのですが、
ピットワークエンジンリフレッシュは、当社メカが体を張って、じゃなくて、自家用車を張って(?)
体感して自信を持ってお勧めできる商品です。
車検点検の時同時に施工されるのもお勧めです。
気になるお値段は税込み7875円にて承ります。
こちらもご覧ください↓
http://www.nissan.co.jp/SERVICE/MAINTE/SUPPLEMAINTE/POWER/ENGINE-REFRESH/index.html

 

新型タントをお買い上げいただきました。

2014.02.08

 ご納車がたいへん遅れておりまして申し訳ありません。
11月にご注文いただきました新型タントをようやくお客様のもとへお届けすることができました。
2014-01-23 07.30.45
2014-01-23 07.26.57
新型になってからメーカーオプションが増えているので、我々もカタログを隅々まで読んで、
お客様が後悔しないお車選びのお手伝いをしないといけません。
個人的にオススメなのは、これ。
2014-01-23 07.30.23
新型になって右後ろのドアもスライドドアになったのですが、
タントxにはこれをメーカーオプションで電動スライドドアに変えることができます。
タントxのシンプルなマスクはたいへん好感度が高いので、この右側電動スライドドアのオプションをつけて、
わたし的には“理想の新型タント”になるわけです。
また、今回このお客様は選択されなかったのですが、
ナビゲーションの装着を考えているお客様には、標準状態ではオーディオレスになっているタントに
“純正ナビアップグレードパック”を選択されることをおすすめします。
これはバックカメラと6スピーカーとステアリングスイッチなどがセットになったオプションでして、後からバックカメラを付けるよりも
かなり割安な価格設定になっております。
日産/ミツビシ陣営のスーパーハイトワゴン投入で、ますます熾烈になる軽自動車競争ですが、
ミラクルオープンドアはダイハツタントだけ!
当社所有のタントの試乗車を使っての“24時間試乗会”(一日まるまるタントをお貸しします。ご自由にお使いいただき、タントの魅力を存分に感じてください)もうけたまわります。
お買い上げありがとうございました。

ラパンショコラをお買い上げいただきました。

2014.02.02

当社でスズキのお車一番人気はもちろんハスラーなのですが、2番手はどのお車でしょうか?
売れてる順ということではなくて、“カタログお持ち帰り率”で集計したらおそらく2番手は
このお車だと思います。
スズキラパンショコラをお買い上げいただきました。
2014-01-17 11.35.35
おもわず連れて帰りたくなりそうな愛嬌のあるフロントマスクが、この車の最大の魅力です。
ミラココアもカテゴリー的にはかぶるお車なのですが、このショコラのライトを見てください。
この目です↓
2014-01-17 11.36.01
まるいライトケースの中にスモールとウインカーとヘッドライトを同居させて、しかもヘッドライトはプロジェクタータイプにして
目玉っぽく見立てて、上目遣いの仔犬が甘えるような表情を上手に作り出しています。
クルマとしての機能を満たしつつ、思わず立ち止まってみてしまうデザインにする。
ショコラのデザイナーは、文房具をデザインするような感じでこの車を作り出したのかもしれません。
さらに近づいてみると、
2014-01-17 11.35.54

ラパンの文字やマークがあちこちに散りばめられております。
2014-01-17 11.36.07
オーナー様の所有欲を十二分に満たしてくれる演出ではないでしょうか?
当社ではラパンのカタログをもらいに来るお客様の約8割がショコラ派(?)です。

お買い上げありがとうございました。
ショコラを末永くよろしくお願いいたします(^O^)!

キャリィダンプをお買い上げいただきました。

2014.01.31

 “構内専用車にするから”というお客様のご希望にお応えして
探してまいりました。スズキキャリィダンプです。
“構内専用車”ということは、100%道具として使い倒す目的でのご購入
ですが、曲がりなりにもそこは自動車。
走る、曲がる、止まるの基本機能プラスダンプとしての機能に不備があったのでは使えません。
今回はあくまでも“外観よりも中身重視”を使命として探してまいりました。
2014-01-22 10.52.32
“型は古いがシケには強い”といった質実剛健風味がただよいます。
2014-01-22 10.53.03 2014-01-22 10.52.52
エアコンもパワステもありませんが、落ち葉さらいや構内清掃などには十二分にお役に立ちます。
当社の若手メカ和泉が心を込めて納車整備させていただきました。
お買い上げありがとうございました。
“おんなじの探してくれー”というお客様。
どうぞお任せ下さい!

スペーシアTの展示車を導入しました。

2014.01.28

 人気爆発中のスズキスペーシアの展示車を導入しました。
グレードはターボエンジン搭載の上級グレードスペーシアTです。
2014-01-24 08.36.44
とにかく激戦区の軽自動車。
その中でも一番人気はスペーシアやタントみたいなスーパーハイト系。
重いスライドドアを左右に搭載して、
走りはイマイチ?と思いきや、今度の展示車はターボエンジン仕様のTグレード。
4人乗っての高速ドライブもストレスなくこなします。
2014-01-24 08.36.51
お値段は・・・・・・。
まあ、お安くはありませんが、
今や“軽自動車=お安いクルマ”ではありません。
このスペーシアTなら、家族のファーストカーとしての役割を十二分に果たしてくれます。
そう考えるとこのお値段、決して高いものには感じないから不思議です。
このスペーシアTは、相馬自動車商工の展示スペースにていつでもご覧いただけます。
ぜひこの持て余すくらい広々な後席空間を体感してください。
20140124_083705


余談ですが、スペーシアエンブレムにっこりマーク。
個人的にすごく気にいっております(笑)。

ロータス栃木県支部社員大会に参加しました。

2014.01.19

 私が加盟しているロータス同友会栃木県支部の新年会が開催されました。
今年の新年会は、日頃苦楽を共にしている社員の皆様を招いての合同社員大会と相成りました。2014-01-15 15.01.12

 わたし的には、ひごろ月に1-2回会社を留守にして参加している“ロータス”とはなんぞ?
ということを当社社員にもお見せしたかったものですから、これは良い機会とばかりに、
当社のサービス、事務、営業の代表スタッフそれぞれ1名づつを募って総勢4人で参加してまいりました。
通常例会のあと、各同友企業の社員をお招きしての社員大会。
2014-01-15 18.50.16
 まずはロータス奈良県支部のメンバーでもある株式会社天理興業の藤堂社長による講演会。
厳しくもあたたかく、前向きで元気が出るお話は、新春を飾るにふさわしい内容でした。
わたし一人でなく、当社社員と一緒に聞いて、今後の自動車整備業、今後の相馬自動車商工について考えるきっかけ作りが出来て、本当に良かったです。
2014-01-15 19.03.56
 続いて社員大会第2部は、言わずと知れた懇親会。飲んで、食べて、
各協賛企業様より豪華商品をご提供いただいての大抽選会に参加して、
当社社員の皆様のみならず、各同友企業の社員の皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?
 最後になりましたが、この企画を実現されるために奔走された藤倉支部長をはじめ、ロータス同友会栃木県支部首脳陣の皆様に感謝いたします。
 もっとお手伝いできたのでは?と若干こころが痛みますが、次回は必ずわたしももっとお手伝いします。ということで(笑)
 

ハイゼットカーゴをお買い上げいただきました。

2014.01.16

 “車は部屋じゃない、服だ”と言ったのは自動車評論家界の巨匠徳大寺某氏だったと思います。
わたしも感覚としては“車は服”派なのですが、でも実際は、室内空間(部屋)がもっとも大きい軽自動車は実はこのハコバン(箱型のバン)です。
まあ、ハコバンの場合、ただの部屋というよりは、倉庫に近いのではないでしょうか。
良い意味で部屋を“使いっぱなし”にできる感覚というか、お客様を招待するとかそういうことをあまり考えなくていいというか。
日常生活でもいつ使うかわからないモノを倉庫にしまったりしますよね?
まあ、それに近い感覚である意味ナチュラルにモノをぶち込んでおけるというか、そういう車がハコバンだと思います。
いつ使うかわからないものと一緒に移動するのは空間の無駄というかガソリンの無駄というかなのでしょうが、
どこに行くにも倉庫と一緒に移動していると考えれば、怖いものはないというのも事実でしょう。
2013-12-20 12.04.24 2013-12-20 12.04.46
クルマと倉庫を両方買ったと思えば安いもの(?)
お買い上げありがとうございました!



 

取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.