栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

新展示場とクイックピットの全貌をご紹介。

2016.12.25

いやー。ばたばたと落ち着かない一年でした。
つーか、春先の用地取得から洗車リフトぶっ壊れ事件から
この一年ずーっと何かの工事や設備の入れ替えをしていたような気がします。
が、ここにきてやっと落ち着きましたので、あらためまして新展示場と新設されたクイックピットの
全貌をご紹介いたします。
s-20161029_085536
古ーい洗車リフトが壊れたことをきっかけに、ずっとやりたかった多機能型クイックピットの新設を行いました。ここに至るまでの経緯は
http://www.somaauto.jp/news/3159/
あたりを見てください。
で、どーですこれ。
柱2本のシンプルなリフトですが、防水仕様の洗車リフトとなっております。
いままでの昭和を感じるH型の一柱リフトから一気にグレードアップ。
s-20160819_090515

わたしがものごごろついたときからずーっと見てきた洗車リフトですが、近年オイルシールの不具合から急上昇急降下をくりかえすようになってしまいかなり危険な状態に。
ひとりの犠牲者も出さずに(笑)最新型のクイックピットに生まれ変わりました。
車検時の下廻り洗浄はもちろん、オイル交換タイヤ交換などのクイック作業にも活躍してもらう予定です。
屋根の下とはいえ野外設置ですので、ちょっとした見せる整備工場風にもなってます。
dsc_0055
そしてこちらが遂に完成した展示場。当社マスコットキャラクター、ハムスターのなおまくんをてっぺんに据えたオリジナル看板が最大の自慢ですが
栃木ダイハツ様のご協力により展示場周りにダイハツのバックフェンスをはりめぐらせました。
さらに夜になるとLED照明に照らし出された展示場が浮かび上がります。
s-20161209_180301
夏はここで納涼展示会なんてのもオツかも。
s-20161212_091537

s-20161212_091524 s-20161212_091623

長らく放置状態だった自慢の電光表示器もここに復活。
イベントのお知らせなんかもぴかぴかと流しちゃう予定ですが、運転中は見つめすぎ注意です。
EVコンセント、あり〼。の看板も設置いたしました。
普通充電でよろしければ無料です。どうぞお気軽にお申しつけくださいませ。
s-dsc_0175旧展示スペースはお客様駐車場に模様替え。
5台分の駐車スペースのほかにお預かり車両置き場も4台分確保。
空いてるところにご自由に止めてください。
(車庫入れが苦手なお客様はお申しつけください。2種免許、大型免許所持の駐車自慢の
スタッフが車庫入れ転回いたしますよ。)
s-20161225_100222
お体の不自由なお客様はどうぞこの思いやり駐車スペースへお止め下さい。
ここだけ屋根付きスペースとなっております。
dsc_0004_080759%e9%ab%ae%e3%83%bb%e7%b2%8b%e8%9c%80%e5%92%8f%e6%82%84

新展示場の前で集合写真を撮りました。
このメンバー12人でがんばってまいります。
新しくなった相馬自動車商工をどうぞよろしくおねがいいたします。

 

マツダデミオをお買い上げいただきました。

2016.12.25

マツダさんはある意味インポートカーみたいなところがありまして、
マイナーチェンジではない仕様変更とか年次改良というたぐいの変更改良がひんぱんです。
今回お買い上げいただいたデミオも仕様変更後のフレッシュな一番搾り?をお買い上げ
いただきました。
”出たら買いますから”お客様のこの言葉ほど
新車販売の営業マンにとって、燃えるお言葉はありません。
マイナーチェンジの情報を目の前のマツダさんとやり取りし、発表発売日を横にらみしつつ、
お客様のご希望を極力かなえるべく奔走させていただきましたよ。
s-20161129_090042
どーよ?これ。
ヨーロッパ車みたいなクールで知的でエモーショナルで、いい形じゃありませんか。
s-20161129_085953
s-20161129_085752
グレードはマツダが誇る1.5リッタークリーンディーゼル搭載のXD(クロスディー)
ちょっと動かしてみましたが、低回転から発生する図太いトルクはコンパクトカーのそれではありません。
室内のプラスチックの質感や、スイッチの操作感は、まじでヨーロッパの某コンパクトみたいな
質感の高さです。
さらにあしもとゆったりなペダル配置とマツダ独特のオルガン式ペダル。(下から生えているペダル)これ、たいへんに運転しやすいです。
まず、広い足元は、知らず知らずに膝頭を内側に寄せるきゅうくつな運転姿勢をとらなくて済みますし、蹴飛ばす吊り下げ式ペダルに対して、踏みつけるオルガン式ペダルはより自然な
足の動きを実現してくれます。
お金のかかるオルガン式ペダルをあえて採用したところにマツダでいうところの
Be a driverに対する本気度を感じます。なんというか、哲学がある自動車メーカー。
マツダファンは、こんな車つくりの姿勢に魅かれるのではないでしょうか。
20161124_155648
s-20161128_151351
といったところで、上の画像と下の画像をくらべて何か気づきませんか。
実はオリジナルは上の状態で、納車時にはお客様のご要望で下の画像のようになっておりました。フォグランプのガーニッシュのメッキが”ほうれい線”みたいで気に食わん!
グリルもマットなブラックにして欲しい!
ということで、提携の鈑金塗装工場、東北自動車工業さまの力を借りて、下の画像のように
なりました。
s-20161128_151345
あ、ホイールもエンケイのPF03というホイールに交換されております。
どーすか。これ。
ソウルレッドのボディカラーとマッドブラックのコントラスト、いいじゃないですか!
”これこれ、こんなデミオにしたかった”
”わたしにとってのオリジナルなデミオはこれなんですよ”
こんなニュアンスのお言葉をオーナー様からいただきましたので、
仕上がりにはご満足いただけたとほっとしております。

どちらかというと長距離ランナーなお客様ですので、通勤の行き帰りでもクリーンディーゼルの走りと低燃費をご堪能いただけると思います。
お買い上げありがとうございました。




最近お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介。

2016.12.05

売れすぎてるわけでは決してないのですが、
ご紹介が遅れてしまって申し訳ありません。
この秋お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介いたします。
s-20161110_081428
まずはこれ。”売れすぎるハイブリッド”アクアです。
トヨタハイブリッド勢のボトムラインをしっかりと支える出来の良さ。
燃費は新型プリウスが発売されるまでは日本一を誇っておりました。
発売から5年を経て、中古車としてもまさに買い時。お客様はこのボディカラーにこだわったのですが、それでも比較的スムースに見つけてくることが出来ました。
パナソニックのナビを装着してのお渡しです。お買い上げありがとうございました。
せっかくのハイブリッド、ガソリン代を気にせず、もっと遠くにお出かけもステキだと思いますよ。

続いては
s-20161102_073855
”ハタラクウェイク”じゃねえや。
ハイゼットキャディをお買い上げいただきました。当社第一号です。
s-20161102_073904
s-20161102_073928
お客様は土木建設業を営む社長兼監督様。
奥様が軽しか運転できない。ということですので軽バンをご検討いただいていたのですが、
とつじょ発売されたキャディに一目ぼれ。
”これ、いいじゃん”の一言でお買い上げいただきました。
ルーフキャリアを装着して、現場仕様の雰囲気満点。いい仕事ができそうです。
s-20161102_073939
この積載表示こそ働くクルマの象徴か?
しっかり積んでしっかり働いてこそのおクルマですが、
マルチに使えるハイゼットキャディはゴルフやスキーの休日レジャーにも便利です。
s-20161102_073914
お買い上げありがとうございました!

つづいては、タントの最高峰タントカスタムRSトップエディションSA2。
これ以上のタントはない!まさに究極のタントをお買い上げいただきました。
s-20161109_144940
まぶしいパールホワイトのボディカラーと純正オプションの8インチナビ。
15インチアルミホイールにLEDヘッドライト。両側パワースライドドア。
豪華さてんこ盛りのタントです。
”どうせ買うならいいものを”のご期待通り、ご満足いただけたと思います。
お買い上げありがとうございました。
s-20161109_144956 s-20161109_145020

とおもったら、ここにもタント。
s-20161031_102754
しかもこちらもタントカスタムRSトップエディションSA2。
まったくの偶然ですが、ほぼ同時期にまったく同じおクルマをふたりのお客様におかいあげいただきました。なんというか、タントの底知れない人気を象徴してるような一コマではないでしょうか?

s-20161031_102804
違いといえばただひとつ。このナビ。
s-20161031_102831
こちらのお客様はパナソニックの新型ナビRX03WDをチョイス。
ブルーレイが見られるナビは、パナソニックだけ。
音の匠システム搭載で、サウンドにうるさいお客様もご満足いただけたと思います。
同じおクルマが2台連続で。というのは私初めての経験です。
しかもそれがタントカスタムRSトップエディションSA2。となれば、ありがたいやらうれしいやら。
お買い上げ心より感謝いたします。ありがとうございました。

というわけで一気に4台。
息もつかずにご紹介させていただきました。
クルマを買うなんてことは、一生にそう何度もあることじゃありません。
その大事なお買い物のステージに相馬自動車商工を選んでいただいたことを本当に
ありがたいなと思っております。
おクルマは”売って終わり””買って終わり”の商品じゃありません。
むしろお買い上げいただいた時がお付き合いのスタート。
お気に入りの一台をずっとお使いいただくため、メンテナンス面で全力でサポートさせていただきます。そして、それが私たちがおクルマを販売する意味だと思っております。
どうか末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。







突発的イベント”初売りサキドリフェア”開催。

2016.11.30

この突発的イベントの開催には私もびっくりしております。
ここにきてなんとダイハツ”初売りサキドリフェア”開催が決定しました。
20161128191624829_0001
クリスマスも来てないのに、ダイハツはもう初売りです。
年明けにはサマーイベントが開催されるでしょう。
なにはともあれタント、タントカスタム、ムーヴキャンバス、ミライース、ハイゼットトラックなど魅惑のダイハツエコカーを多数展示いたします。
さらにウインターシーズンイン点検キャンペーンも開催。
シーズンインといえばオイル交換。
オイル交換と言えば1,080円。
今回もフェア期間中ご来場のお客様に限りオイル交換を1,080円にてご提供。
これだけでも来る価値ありだと思いませんか?
さらに今回のご来場記念品は、これ。
20161129_193953 20161129_193942
カクカクシカジカ鹿袋!
ご来場のお客様には一足先に”福”ならぬ”鹿”を手にしていただきましょう。
もちろんフェア期間中にダイハツ新車をご成約のお客様には
ほんものの(?)ダイハツカクシカ福袋をご進呈。
ダブルプレゼントとして、ご応募の中から抽選で
春の花火スポットのお宿または厳選の名旅館泊をプレゼント。
この機会にダイハツ新車を買って、いいことサキドリしちゃいましょう。
20161128191624829_0002
イベント期日
平成28年12月3日(土)4日(日)
サキドリフェアののぼりが目印です。
今度の週末は初売りサキドリフェアへ、ゴー!

4日は午後5時までの営業となります。ご了承くださいませ。


 

 

ワゴンRが売れすぎる!

2016.11.18

業界では”並べて置くと必ず売れる”とささやかれているおクルマがあります。
それがこのおクルマ。ザ・ワゴンRなり。
s-20161001_135420 s-20161001_135441 s-20161001_135502

まずはこれ。今となっては2世代前のMH21型。グレードはFX-Sリミテッド。
お客様のリクエストは”一年だけきっちりのれる軽自動車をリーズナブルな価格で”
というもの。たまたま下取りさせていただいたこのおクルマを
当社メカの阿久津が気合いと根性の整備&ボディ磨きで仕上げました。
お買い上げありがとうございました。

s-20161111_135500 s-20161111_135454
続けざまにお買い上げいただいたのがこれ。
現行の一世代前のMH23型。
程度良好のワゴンR。グレードはFX。
某社の人気クロカン大型4WDからのお乗り替え。
絵にかいたようなダウンサイジングですが、市街地中心の使い方ではむしろ
ワゴンRの利便性の方が際立つと思います。
ライフスタイルに合わせたおクルマをリーズナブルな中古車で手に入れる。
私が言うのも変ですが、絶対に良いお買い物をしていただいたとおもいます。
お買い上げありがとうございました。

s-20161110_095050 s-20161110_095033 s-20161110_095040
なんと続けざまにもう一台。
パールホワイトのボディカラーもまぶしい現行MH34ワゴンR。
しかもスティングレー。しかもグレードはターボ付きのスティングレーT。
しっかりとメーカー保証も継承してご納車させていただきました。
こちらのお客様は”2台を1台に”のおまとめ代替え。
ご夫婦で1台づつ所有されていたおクルマを”夫婦で1台”におまとめです。
走りにこだわるご主人は軽でもターボ。が絶対条件。
さすがに新車は・・・・・・。ということで勇気を出してわたしが中古車の海から釣り上げてきたのが
この一台です。
なんと平成27年式。美しすぎる逸品かも。
パナソニックナビとバックカメラ、ETC、スタッドレスを装備してお買い上げいただきました。
パドル操作でのシフトチェンジは、けっこう燃えますよ。
どうぞ末永くご愛用ください。お買い上げありがとうございました。

どーです?
わずか3か月間に3世代3台のワゴンRをお買い上げいただきました。
これぞトリプルスリーというやつでしょうか(笑)。
それにしても、特に価格がこなれてきた中古でのワゴンRの勢いはすばらしい。
いかに多くのお客様に愛され、あこがれられているかよくわかります。
”俺も欲しかったのに!”
というお客様。どうぞご安心ください。この相馬めが冷たい中古車の海に飛び込んで
お気に入りを釣り上げてまいります。
わがまま気ままなリクエスト、お待ちしてます!

 

 

 

臨時休業のお知らせ。

2016.11.18

いつも相馬自動車商工をご利用いただきありがとうございます。
来る11月20日(日)より11月23日(水)まで社員研修のため臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
20141124_095808 20141124_095757

2年前の社員研修の写真です。

那須塩原市プレミアム商品券の取り扱いを開始しました。

2016.11.13

遅ればせながら那須塩原市プレミアム商品券の取り扱いを開始しました。
20161112_122234
まったくもって、おくればせながらで申し訳ありませんです。
那須塩原市プレミアム商品券は、10,000円につき1,000円のプレミアムが付いた
地域限定商品券です。
つまり商品券ひとつづり11,000円分を10,000円でお買い求めいただけます。
商品券は市内の加盟店でお使いいただけます。
当社でも車両の購入、部品用品の購入、点検整備料金のお支払いにお使いいただけます。
が、注意その一、”お釣りは出ません。出せません”
注意その二、”車検費用の内自賠責保険料、重量税、申請印紙代のお支払いには使えません”(車検手続き料9,720円のお支払いには使えます)
その三、”ご利用期限は平成29年1月31日までです”

この機会にぜひプレミアム商品券でお得なお買い物をなさってくださいませ。
http://nasushiobara-shokokai.jp/

那須塩原市プレミアム商品券についての詳細はこちらをご覧ください。
20161112_122242

  

 

これ、さしあげます。

2016.10.29

これ、さしあげます。
20161029_083406
じつはこれ、展示場とおニューのサインポール完成を記念して作成した
ザ・”なおまくんステッカー”なのだ。
欲しい?欲しいでしょ?欲しいと言ってくれ!
・・・・・・というわけで、ありがとう祭り2016ご来場のお客様に、このステッカーさしあげます。
ご来場記念品の中に忍ばせてありますので強制的にお持ち帰りください(笑)。
できれば、おクルマや、持ち物や、おでこや、なんやかんやに貼っていただけると
うれしいです。
20161029_083438
なお、このなおまくんステッカーはこんな感じで台紙からはがして使ってくださいませ。
ステッカーは数量限定です。
お早目のご来場が吉かも。

もう一度おたずねします。
欲しいでしょ?(笑)

スズキアルトラパンXをお買い上げいただきました。

2016.10.25

洋服やアクセサリーを選ぶようにクルマもとことんこだわって選びたい。
そんなお客様のこだわりをやっと満たすことができました。
こだわりの一台、スズキアルトラパンXをお買い上げいただきました。
20160929_095755
お客様がとことんこだわったのがボディカラー。
アイボリー?ベージュ?モノトーン?ツートーン?
どの組み合わせにする?
お客様は立ち止まって、考えて、迷って、また考えて、えいやっ。でこのツートーンのベージュに決定されました。
s-20160929_095452
ここだけ見るとまるで部屋。マイルームを彷彿とさせるリラックスインテリア。
s-20160929_095359
しかしその実態は、画像を合成して車の周囲を表示する最新鋭の全方位モニター。
s-20160929_095409

↓ぽこんと飛び出したトランクがかわいいサイドビュー。
s-20160929_095803
↓往年の名車スズキフロンテヘのオマージュを感じさせる丸いテールランプ。
s-20160929_095817
↓こちらはフロンテのテールランプ
780_6

愛されエッセンスが満載のアルトラパン。
クルマ。というよりペット、洋服、アクセサリー。
乗る。というより暮らす、とか寄り添うという言葉が似合うおクルマです。
20160929_095811
お買い上げありがとうございました。
時々当社にもラパンを連れて遊びにきてくださいませ。








 

 

 

那須野巻狩まつり2016に出店いたしました!

2016.10.23

たくさんのご来場ご来店ありがとうございました!
本日10月23日に開催されました那須野巻狩まつり2016のご報告です。
s-20161023_081811
当日朝の風景です。当社はムーヴキャンバスとハイゼットキャディの2台を展示。
どちらも今年新型として発売されたフレッシュなダイハツ軽カーです。
快晴ながら河川敷の公園ということも合って、名物の強風が吹きすさびます。
お客さん、来てくれるかな?などと期待と不安が入り混じった中で午前8時30分、
いきなりのスタートです。
s-20161023_085126
お、いきなりのご来店。幸先いいじゃん。
などと思うまもなく・・・・・・
s-20161023_083147 s-20161023_125644

ちょっとちょっと・・・・・・
ひっきりなしとはこのことか?
相馬自動車商工の。とは言いませんが、ムーヴキャンバスの人気はすさまじい。
今日は何回”カワイー!”の声を聞いたでしょうか。

s-20161023_114857
”いらっしゃいませ””どうぞ乗ってみてください!”
今日は何回このセリフを言ったでしょうか。

s-20161023_092835
営業の小山田も大活躍。
今日はたばこも控えめに、お客様のご案内に大忙しです。(吸う暇がなかったとも言う)
s-20161023_102338
地元中学生のクイズラリーの立ち寄り場所にもなっていたせいか
近未来のお客様も大勢いらっしゃいました。
s-20161023_094826
女子中学生の間からは”わたし、軽派じゃないから。”みたいな声も聞こえちゃいましたが。
わたしの心は
”いやいや、最初はみんなそう言うんだよ。”
と、つぶやいたとかつぶやかなかったとか・・・・・・。
s-20161023_091126 s-20161023_090712
肝心の巻狩り鍋を食す暇もなく、フリマをひやかす暇もなく。
s-20161023_104906
はっきり言って、巻狩まつりをなめてました。ごめんなさい。
s-20161018_073053_001 s-20161018_073117
たくさん用意したオイル交換クーポン付きご来場記念品は午前中で完売。
チラシ、パンフレット類も底をつき、
最後はさしあげるものは私の名刺のみという状態に。
これは大いに反省です。
せっかくご来店いただいたお客様にご迷惑をおかけしました。
s-20161023_143852
そんな中でも笑顔と自撮り棒と記念写真はわすれないぞっと。
”小山田君も写りなよ”
”いや、オレはいいっすよ。マジで”
s-20161023_143923
というわけで最後の最後にキャンバスとの記念写真になってしまいました。
s-20161023_090720
来年もぜひぜひ参加したいと思います。(そのときはもう一人二人スタッフを増員しますが)
疲れた!でもやってよかった!
これが私たちの偽らざる感想です。
20161023_071334_001
今度はキャンバスを運転してみたい!というお客様、
もらえなかったカタログをもらいたい!というお客様。
ぜひぜひ相馬自動車商工にお出かけくださいませ。
新展示場でいつでもムーヴキャンバスに逢えますよ。




取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.