栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

ちょっとだけ見せちゃいます。新型ミライース、カミングスーン!

2017.05.07

ちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ見せちゃいます。
出るぞ出るぞと噂されておりました新型ミライース。
ついに5月9日火曜日、登場です。
登場に先駆けて
販売店向けの内見会で新型ミライースを見てまいりました。
すっごくいいです。
マジで。
発表前ですので
あまり書けないのですが、ダイハツの
”良品廉価”なモノ作りを体現したような
誠実で好感の持てるおクルマなのは間違いありませんよ。
ぶっちゃけ特徴は3つ。
その1、
軽自動車ナンバーワンに迫る低燃費。
その2、
対歩行者安全も考慮した衝突回避支援ブレーキ機構”スマートアシストⅢ”
その3、
グレードによっては乗り出し100万円も可能な驚きの低価格。
デザインは、↑な感じです。エッジの効いた折り目正しいデザインです。
ショルダーに通ったプレスラインの鋭さは業界一?という噂も。
ボディサイズは現行から大きく変わることはありません。
でも、これがダイハツの良心というヤツでしょう。
さて、肝心の走りは?
ということで、内見会の席で新型ミライース開発主査の方に質問してまいりました。
私→”新型ミライースの走りを、主査の口から語ってください”
主査→”現行のミライースよりもスムースな走り出しや力強い加速感を感じていただけます”
とのこと。かなり優等生的と言えなくもない受け答えですが、
”燃費と引き換えに失ったものを取り返しました”と言いたげな気合いの入ったコメントだと理解します。
なにはともあれ新型ミライース。
黙っていたわけではありませんが、ただ今グルメカタログギフトがもらえる早期ご予約キャンペーンを開催中。
”見ないで買えとは?”
もちろん言いません。相馬自動車商工でも新型ミライースの展示試乗車を
すでに2台発注済。
そして、5月の20(土)21(日)、27(土)、28(日)には新型ミライースの展示会を行います。
来て、見て、乗って。新型ミライースにぜひ会いに来てくださいませ。
展示会の詳細はこのブログでもお知らせいたします。
新型ミライース、カミングスーン。どぞ、ご期待くださいませ。





 

取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.