栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

当社初!”かっこカワイイ”フィアット500Sをお買い上げいただきました。

2015.12.13

”かっこカワイイ”!
20151210_072845
・・・・・としか表現しようがないっ!
新車中古車通じて当社初。
フィアット500Sツインエアをお買い上げいただきました。
お買い上げいただくまでには数々の?ドラマがありました。

お客様は女性。平成4年に一目ぼれしたブルーのマツダキャロル(マニュアル車)を
大切に大切にお乗りになっていました。
これだけの年月を寄り添えば、クルマだっていろいろありますとも。
宇都宮でエンコしたこともあります。
パワーウインドウが開いたまま動かなくなったこともあります。
デスビ、スターター、オルタネーター・・・・・・
長い年月の間には壊れる。と予測がつく部品は、だいたい壊れました。
へこませたままのリヤまわりは部品が生産中止のため、泣く泣く修理をあきらめました。
大切に使ってきたキャロルですが、これで遠出はきついなぁ。
帰ってこれないかもなぁ。
お客様はそう思い始めました。
500が欲しい!
とは別に思いませんでした。
次に買うなら絶対マニュアル車。そして、キャロルみたいにコロッとしてて愛嬌があるクルマ。

そもそもマニュアルの乗用車自体あまり選択肢がありません。
まして、こういっては何ですが、国産でコロッとしていて愛嬌があるクルマにはオートマが多いんですよね。
ハスラーでもミラココアでもキャストでもイマイチ。
国産車には欲しい車がない。

というわけで、ここではじめて500の登場です。
20151210_072949
ボディカラーは、もちろん大好きなブルーメタリック。
そしてトランスミッションは、5速マニュアル。
フィアット500の中でかろうじてマニュアルミッションをラインナップしているのは
スポーティグレードの500S。
”ほんとは標準車の500の顔がいいんだけど。”
と言いつつ現車を前に、お客様は
”かわいいなあ”
”これが来たら、わたし、もう家にいないかも”

うん、うん。
こんなに愛されて、この500Sはしあわせ者です。
20151210_072935 20151210_072857
カワイイ。けど、ただ者じゃない。
かっこカワイイ。としか、ねえ。言いようがないじゃありませんか?
20151210_073107 20151210_073000 20151210_072925
やっぱ、スポーティグレード。
赤いステッチの入ったステアリングが、その気にさせます。
20151210_073054
初代フィアット500へ敬意を表して。
というわけではないでしょうが、なんとツインエア(2気筒)ターボエンジン。
国産にはないエンジンです。
アイドリングではポコポコとバイクみたいな音を奏でます。
そしてエンジンを吹かすと、文字通り”ぶるーーーん!”
としか言いようのない音になります。
まぎれもなく、エンジン音が”カワイイ”です。
20151210_072827
ちょっと動かしてみましたが、
低速に力があってクラッチに気を使わなくて済みそうです。
”あれ、運転しやすそう”
というのが私の感想です。
スポーティとか、そういうのはわかりませんが、こちらのお客様はぜったい気に入ってくれるだろうな。と思いました。
20151213_100354_001
フィアット500Sの納車の日は、ほんとに長い間寄り添ったキャロルとのお別れの日でもあります。
商売柄か、私はめったにクルマに感情移入しないのですが、
なんか今回だけは最後まで笑顔のキャロルをみて
おめでたい納車の日なのにちょっと切なくなってしまいました。

陳腐な言い方で恐縮ですが、キャロルの分までどうそこの500Sをかわいがってあげていただきたいです。
お買い上げありがとうございました。




 

 

取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.