栃木県那須塩原市の自動車修理整備業、相馬自動車商工のホームページへようこそ!
相馬自動車商工はこれからも栃木県那須塩原の皆さんの豊かなカーライフを応援してまいります。

350タント、ウオーターポンプ交換。

2014.09.18

 初期型タントカスタム(350系)のウオーターポンプ交換のレポートです。
 ”水漏れとガラガラ音で、とても走れない”とのお客様からのご連絡で、積載車にて
このタントを引き取ってまいりました。
現場に到着し、”どれどれ”ということでエンジンをかけてみます。が、
ガラガラガラガラ・・・・・・。
この音がまともな状態ではないということは、小学生でもわかるのではないでしょうか?
ウオーターポンプからの異常な音です。
取り外してみると・・・・・・。
20140908_130300 20140908_130245

!!
ウオーターポンプのハウジングが削れて無くなっております。
これはどういうことかと申しますと。
ウオーターポンプのシャフトにガタが発生。

このガタのためにウオーターポンプは偏心して回転。

ハウジングを削りまくり(-.-)・・・・・・。
といったところでしょうか?
ウオーターポンプのシャフトにガタが発生していれば、当然冷却水は漏れてしまいます。
私はエンジンを始動した瞬間、あまりの音の大きさに、
クランクプーリーでも外れかかっているんじゃないか?
とビビりました。
いや、実はこのお車は以前にも当社にご入庫いただき、これほどひどくなる前にウオーターポンプからの異音を確認、修理をご提案済みでありました。
いまさらながらではありますが、あの時修理していれば。
と思わずにはいられません。
”あともう少し様子を見るか”という気持ちはわからないではないですが、
機械ものは、壊れるときはあっさり壊れます。路上エンコとかにならないように、適切な時期に適切な整備は必要だよな。
とつくづく思った次第であります。
相馬自動車商工は、”壊れたら直す”式の”修理屋”
ではなく、故障を未然に防ぐための点検とアドバイスを提供する”メンテナンス業”を目指してまいりたいとおもっております。
ご入庫ありがとうございました。
ウオーターポンプと同時にタイミングベルトと、クランク、カムの各シール類を同時交換褪せていただきました。
しばらくは安心してお使いいただけると思いますよ。

20140908_130318 20140908_130233

取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損保 東京海上日動 日新火災
有限会社 相馬自動車商工 〒325-0027 栃木県那須塩原市共墾社 104 フリーコール0120-620608
Copyright © 2013 SomaJidoushaShoko. All Rights Reserved.