後付け踏み間違い防止装置S-DRIVE動画

ホントは体感していただくのがいちばんなんですけど、後付け踏み間違い防止装置S-DRIVEの動画を張り付けておきます。
足元が写ってないですけど、要するに駐車場から出ようとしてシフトレバーのDレンジとRレンジを間違い、慌てて停止しようとしてアクセルとブレーキを踏み間違えたという状況を想像してください。
勢いよく素早くアクセルを踏みこむと、クルマはアイドリング状態のままになり。ゆっくりとしか進みません。
もちろんバックするときも同じように作動します。
65歳以上のお客様が相馬自動車商工でS-DRIVEを取り付けするとサポカー補助金をご利用になれます。
通常税別45,000円のところサポカー補助金ご利用で25,000円でのご購入が可能です。
S-DRIVEに関しては
https://jarwa.or.jp/sdrive/pdf/JARWA_S-DRIVE_20191016.pdf
コチラをご覧ください。
また、S-DRIVEno対応車車種は
相馬自動車商工までお問い合わせ下さいませ。
基本的に電子制御スロットルのお車にのみ対応すると思っていただければ間違いないです。
(ワイヤー式スロットル車に対応する商品もありますが、部品納期未定&補助金適用になりません)
たくさんのお客様のご体感、お問い合わせをお待ちしております。

 

 

後付け踏み間違い防止装置デモカーありますよ!

https://posts.gle/rsGaA

後付け踏み間違い防止装置S−DRIVEのデモカーをご用意しました。

ぜひぜひ一度ご体感下さいませ。

老若男女問わず一度は体感してみるべき。

私、強くおすすめさせていただきます。

なおS−DRIVEはサポカー補助金の対象装置です。

相馬自動車商工でお得に取り付けしませんか?

 

 

 

雪でもサポカー体感会!

https://posts.gle/FtjwW
↑おはようございます。”天気が悪くなるという天気予報は当たる”とはよく言いますが、
まさにその通りになりました。
外出自粛要請+悪天候ということで、外出される機会は少ないかもしれませんが
生活必需品のお買い物ついでにでものぞいていってくださいな。
あたたかい心でおもてなしさせていただきます。

後付け踏み間違い防止装置の取り扱いを開始しました。

65歳以上のお客様に朗報。
後付け式ブレーキ踏み間違い防止装置S-DRIVEの取り扱いを開始いたしました。
S-DRIVEの詳しい説明は↓
https://jarwa.or.jp/sdrive/pdf/JARWA_S-DRIVE_20191016.pdf

なお、このS-DRIVEはサポカー補助金の認定対象装置です。
相馬自動車商工ではこのたび後付け装置取扱事業者として認定されました。

S-DRIVE通常価格は工賃込税別45,000円ですが、
65歳以上のお客様がサポカー補助金を使って取付すると税込20,000円分の補助金が適用されます。
よって、45000円-20,000円=25000円(税別)でS-DRIVEをご購入いただけます。
なお、補助金はあと申請ではなく、その場で補助金を適用したお値段でご購入いただけます。
http://www.cev-pc.or.jp/support-car/atoduke-souchi.html
↑後付け装置に係るサポカー補助金の説明です

注意
S-DRIVEは部品のみの販売は出来ません。
65歳未満のお客様の運転するお車にも販売取付することは可能です。

相馬自動車商工ではS-DRIVEを取り付けたデモカーを作成予定です。
どうぞご期待ください。

春のサポカー体感会開催中。

https://local.google.com/place?id=7986875293600241245&use=posts&lpsid=8309996793656287474

見てね。

本日もサポカー体感会開催中!

https://posts.gle/YyzSF


怪しいサイトではありません。
グーグルマイビジネスでサポカー体感会についてのお知らせを掲載してます。
どぞ、ご覧くださいませ。

ダイハツ大決算フェア2日目スタート!

https://posts.gle/SNUjc

令によって決して怪しいリンクではありません。
言ってみりゃ相馬自動車商工のグーグルマイビジネスに投稿したページに飛びます。
残念ながらレイニーサンデーではありますが、こんな時こそ大決算フェア(笑)
ご来場のお客様にはささやかなダイハツ箱ティッシュをご用意しております。
もちろんサポカー体感は雨でも実行。
踏み間違い防止機能を体感していただくために屋根下にサポカー体感キットを増設いたしました。
合言葉は”雨でもサポカー!”
たくさんのお客様のご来場をお待ちしております。

 

ダイハツ大決算フェアのお知らせ。

https://posts.gle/Ro2Re

決して怪しいリンクではございません。
ダイハツ大決算フェアのお知らせです。
詳細はこちらをクリックしてくださいませ。

最近お買い上げいただいたおクルマをまとめてご紹介

行きますよ~。

マークエックスだ!
エコだ踏み間違い防止だなんだと薄味安全志向に食傷気味のお客様、マークエックスですよ。
欲しい人、いらっしゃるんじゃないでしょうか。
お買い上げいただいたのはマークⅡ世代にすっぽりはまる50代のお客様。
もちろん名車マークⅡからのおのりかえです。
はじめはプリウスやカムリのハイブリッド系から商談がスタートしたのですが、いろいろお話するうちに実はやっぱりこういうのが好きなんだということが判明。
”すきなクルマを買うのがいちばん”と僭越ながら私が背中を押させていただきましたよ。
どーです。マークエックス。特別仕様のイエローレーベルという仕様。
良く見るとハンドルに入ったイエローのステッチがカッコよろし。
エコと安全志向をどついてやれ!(いや安全運転でお願いしますよ)
お買い上げありがとうございました。


続いては、ついにロッキー第一号が納車になりました。
良く見てよ。
オプションのエアロを装備したこの姿。
正直ここまでロッキー+エアロがはまるとは思いませんでした。
コチラもかっこよろし!
先に登場したマークエックスとは相反する物言いで恐縮ですがブラインドスポットモニターやら
前後ドラレコやらパノラマモニターやら最先端の安全装備てんこ盛り。
完全武装で死角のない安心をお約束いたします。
お買い上げありがとうございました。

ロッキー、もういっちょ。
コチラは4WD。スマートパーキングは装着できませんが、ダイナミックコントロール4WD
を装備して電子制御で前後輪へのトルク配分を行います。
実は当社でデモカーを準備するときに4WDにするか相当迷ったのですよ。マジで。
個人的にロッキー4WDでスキーに行ってみたい。切に思っております。
お客様はご夫婦でスキーを楽しまれるそうで、ご要望にピタリとはまるロッキー4WD。
雪不足の今年ではありますがまだまだ楽しめるスキー場はありますよ。
ご購入をきっかけに少し遠くのゲレンデまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。
お買いあげありがとうございました。

ではもう一台。人気のSUVではありますがダイハツではありません。

ハリアープレミアムをお買い上げいただきました。
このクルマのミソは、マイナーチェンジの時についかになったターボエンジン搭載車であるということ。
お客様はなんと20代前半の女性。
黒いSUVが欲しい。というか心はハリアーにロックオンされていたみたいですが、
グレード選びになると、こんがらがった(そんなことないか)
ハリアーには2500ccのハイブリッド、2000ccのガソリン(NA)そしてマイナーチェンジ後に追加になった2000ccターボがあります。
”社長なら、何を選びますか?”ときかれて舞い上がったわけではないですけど(笑)
私なら、ということでしたらもう間違いなくこれを選ぶだろうというわけで、
2000CCターボをおススメしました。
気に入っていただけたに違いないと私は確信しております。
ちなみに仕入先の某ディーラー営業マンも”うらやましい”を連発してましたよ。
切れ長の目とでかい口。最近の流行りをしっかりおさえたイケメンフェイスのハリアーと過ごす日々は
いかがでしょうか。
お買い上げありがとうございました。
というわけで、今回はここまで。
お買い上げいただいたお客様、しっかりとアフターフォローにつとめます。
今後とも末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

今年もダイハツの表彰式に参加させていただきました。

昨年に引き続き今年もダイハツ工業(メーカー)と栃木ダイハツ(販売会社)の表彰式に参加させていただきました。昨年一年間相馬自動車商工を支えていただいたお客様に感謝しつつレポートします。
まずは2月3日に東京で開催されたダイハツ工業のピット店大会から。



奥平社長はじめダイハツ工業幹部が総出でのおもてなし。
さすがに派手でビッグな演出で、まるで自分がエライ人になったように勘違いしちゃいますよ。
子供のころから表彰に縁のなかった私なだけにいやがおうにも気分があがります。
ダイハツ工業のみなさま、ありがとうございました。それにしても高畑充希ちゃんに
逢いたかったぞと(笑)。

・・・・・・ということで、続いては2月12に宇都宮の某所で行われた栃木ダイハツ協力販売店大会
です。

と、いきなりですけど、今年発売予定のダイハツタフト(コンセプト)を特別にご披露いただく
サプライズで会の雰囲気はヒートアップ。
これは嬉しい。マジで。
発表前の車を展示して、しかもSNSでの拡散大歓迎。と来たもんです。
これはそうとうスズキのハ〇ラーを意識しての戦略と見ました。
スズキのハ〇ラーもイイですけどタフトも見てください。と、なかなかホンネを言えないメーカー社員さんに代わって私が言っときます。
とってもステキなタフト。当然相馬自動車商工でも導入いたします。どぞ、お楽しみに!

いつも栃木ダイハツスタッフ様手作りのあたたかいおもてなしに私は感激しております。
スタッフ有志(捨て身か罰ゲームか知りませんが)のパフォーマンスは今年はあのパプリカの
ダンスパフォーマンスで楽しませていただきましたよ。

↑画像は一部自主規制させていただいておりますが、分かる人には、分かる(笑)

いただいた表彰状はダイハツのカタログコーナーに飾らせていただきました。
これだけの表彰をいただけたのも去年一年間相馬自動車商工をご愛顧下さったお客様の
おかげです。
今年もダイハツ車(ばかりではありませんが)の販売とアフターサービスに全力で取り組んでまいりますので、引き続き相馬自動車商工をかわいがっていただけますようお願いいたします。